雨後メンテ、クランク逆回転でホイールも共周りする?

IMG_2499.jpg

全く春の嵐は厳しいぜ。
と言う事でここ最近嵐以外にも雨ライドが続いてしまった。
いつもメンテナンスはほとんどしないのだが、
それは、しなくて良い様な構成にしているからだけど。

IMG_2498.jpg

やることって言うとシートポストを抜いて、
シートポストとシートポストチューブ内にこびり着いた泥砂を除去。
フレーム周りの泥砂をきれいに払う。
ホイール・リムのブレーキシューカスを除去して汚れもきれいに。

最後に注油して終わり。
変速しないチェーンなので汚れには目をつむって…

IMG_2500.jpg

ところで、
チェーン注油する時にクランクを逆回ししながら注油するんだけど、
メンテナンス台に載せたフリーなりやホールが同じ方向に回転し始める。
フリーギヤ何だから基本的には動かないのだが
(僅かには動くが)
それよりも盛大に回り出す。
これってどう言うことか?
フリーか、ホイール側か、がベアリング終わってるのか。
RDはそもそも付いて無いからプーリー部分の抵抗とかは無い。
思い出せば一回だけグリスアップするにはしたけど、
雨ライド回数が多い、水没するくらいの雨もあった。
ベアリングはシールドベアリングなので駄目になったら交換するしか無いわけで。

そうやって考えてみるに、
そろそろメンテナンスの範疇を超えていて交換の時期なのかもしれない。
さてどうするかなあ。

定期的にメンテナンスをするならば、
シマノフリーのがカップアンドコーンで良い気がするが…



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

桃源郷はここにあり、小渡から直ぐの上中のしだれ桃、但し激坂付き

DSC09045_20170416141823f52.jpg

あったかくなって来たし、
そろそろ少し走り出すか。
しかしルート考えるの面倒だな、小渡くらいまで往復するか。
そんな安直な考えのまま週末になった。
そう言えば小渡の向こうに桃の花の名所があったな、見頃っていつだっけ?

今でしょ。
さあ行こう。

DSC09005_2017041614201210a.jpg

先日買った新しいグローブ。
今年初の夏ウエア。
インナーだけおたふく、レッグカバーとアームカバーにて。
もうちょっと早めに出ようと思ったが起きられずスタート8時半。

DSC09007_2017041614201401b.jpg

柳川瀬公園の桜は散り始め。
丁度緑の新芽と葉桜とがまじっており良い感じに。
まだお花見として十分楽しめる。

DSC09008_20170416142441525.jpg

今日のマヨ橋。
若干薄曇りの空ながら今日は先日みたいなにわか雨は無さそう。
行き交う自転車も多い。

DSC09009_20170416142444ce7.jpg

ブルベの200kmの時にはまだ信号が無かった交差点。
信号が新設された。
まだ合流する道路が狭いままなのでちょっと走りづらい。

DSC09010.jpg

三河広瀬駅のいつもの場所もチェック。
駅舎内は寄り合いで賑わっていた。
ちょっと遠いけれど駅名の看板のところに桜が満開。

DSC09011.jpg

小渡へ向かう道すがら、
別にここら辺でもしだれ桃が咲いているけれど。
割りとこの辺の農家や民家で植えているのだな。

DSC09012.jpg

小渡の古い橋から川の長め。
遠くに鯉のぼりが見える。
これは後で眺めよう。

DSC09014_20170416142916faf.jpg

小渡KはKのまま。
今年中にはファミマに鞍替えするらしいけれど、
いつからだろう。居抜きで変わって欲しいところ。閉店はしないよなあ。
ここが無くなると不便だもんね。

DSC09015.jpg

そのまま北上して、
橋を渡ったら直ぐの分岐点。
県道19号土岐方面の看板へ向かう。
今日は一番の見頃の週末であるから誘導員も居る。

DSC09016_2017041614333647b.jpg

曲がって最初からそこそこ登り。
そもそもこの道ってかなり狭い。
民家の間を縫ってくねくね道を行く。

DSC09017_20170416143337b6d.jpg

ちょっと桃の木が見えて来た。
割りと点在している桃がすごく映える。
しかし登りはきつい。
時々がつんと勾配上がってダンシングを入れる。

DSC09018.jpg

ちょっと勾配緩くなるとほっとする風景。
駐車場までもうちょっと。
見頃だから車も結構登って来るから気を使う。
蛇行しないと登れない人は降りた方がいいよ。

DSC09020.jpg

自転車でそのまま行けるかなと思ったが、
今日は混雑が酷いので警備の人に、駐車場周辺に置いてってと言われてしまう。
仕方無いのでロードは置いてここから徒歩で。

DSC09025_20170416144206e97.jpg

少し上がると斜面に咲いている。
なるほど、
そこかしこに植えられているのか。

DSC09028_20170416144207a5f.jpg

山側にも咲いている。
桃の脇に桜も咲いている。
今年は特に桜の開花が遅れたので、
同時に楽しめるのは珍しいのかもしれない。

DSC09034_20170416144556e48.jpg

古民家の横に桜としだれ桃。
これはなかなか。

DSC09046.jpg

そして反対の斜面にはこちら。
これこそまさに桃源郷な風景か。

DSC09049_20170416144742aa0.jpg

DSC09042.jpg

DSC09055.jpg

しばし桃源郷な風景に見とれて、
来た道を戻る。
ちょっとクリートで歩き過ぎたかな。
予定外に時間を食ってしまった。徒歩で30分ちょいくらい。
来た県道をそのまま下る。
下り途中も登って来る自転車数台。
一人クロスバイクの女の子が居たけど、ずっと押し歩きだった。
大丈夫だったかな?2kmの登りと短いけどちょっと大変よね。

DSC09058_20170416144934217.jpg

帰りに小渡の川向こうの鯉のぼりを眺めつつ、
追い風っぽいので急いで帰宅。

DSC09059_2017041614493771d.jpg

三河広瀬駅の横の丁字路が延伸する予定?
山だけど切り開くのか。

DSC09061.jpg

水源公園も遠目にはまだ桜色。
今日が見納めの風景だ。

桜と桃と、
両方を楽しめた今年の春に感謝。
本日102km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ああフランスに乗鞍行きたい、『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド (4) 、自転車本読書

『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド (4)
『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド (4)

発売から少し経過したが、
ようやっと読んだ。

ツーリングガイドが既に4巻も出ている。
コミックの巻数に対してここまで関連本が続いて出るのも珍しいな。
やはりそこはツーリングガイドと言う特性上ネタは尽きない。

正直自分は余り出不精で旅はしないので、
ツーリングガイドまた買ってもなーと思っていたところ、
baruさんのPBPレポが掲載と言う事で即購入。

当時リアルタイムでTwitterも見ていたし、
その後のブログレポも読んでいたが、
こうやって本としてしっかり編集されて写真も入りよりレポートらしくなっている。
何だろう、
同人誌のロングライダースと体裁は同じだけどより読みやすい。

PBPって話しには聞くが、
日本国内で走っているブルベとはやはり違う感、お祭り感がすごい。
そもそも周辺地域の協力と応援がプロのレース並にあるのがすごいし、
それが根付いているフランスと言う土地がやはり自転車の町、
ツール・ド・フランスの国何だと理解出来る。

良く日本でおもてなし精神と言うけれど、
海外から来る人々にここまでやって来れるイベントってそうそう無いよね。

そしてひたすら続く丘、田園、ツールの中継でしか見たことが無いけれど、
ああ、フランスの田舎、いつか体験してみたいものだ。

話しは戻って巻頭特集では、
Zwiftが取り上げられていたのが意外なところ。
【ツーリングガイド】なのに。
かく言う自分も始めてはまっているのでコース紹介が参考になった。
いまいち英語の文字列だけで良く分かって無かったのよね。
ちなみに、
今年に入って始めたので、イベントでコードを配布していたろんぐらいだぁすジャージ、
この本を買えば、プロモコードが掲載されている。
ZwiftでろんぐらいだぁすジャージでRIDE ON!

なかなか掲載コースが、
関東方面からだったり大洗だったり機会が無いのだが、
乗鞍には行きたいところ。

余り出かけないくせに、
今回もガイドでその欲求を多少なりとも満たせてくれてしまって
(出かけないと意味ないじゃん)
とのりつっこみしつつ楽しんで読む事が出来た。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

小泉孝太郎が飲んでた、伊賀の強炭酸水が喉ごし爽やか

IMG_2471.jpg

こちらも季節物。
冬はカフェオレ、夏場は炭酸水。
そろそろ炭酸水が恋しい季節になったな思っていたところ、
CMで見かけて今年はと言うか、今年もサンガリアの炭酸水を購入。

今年のバージョンは炭酸強くした物が出たみたいで、
CM打ってる模様。

サンガリア!伊賀の天然水炭酸水(CM)

IMG_2470_201704131208294cd.jpg

サンガリアって、
ウィルキンソンとかキリンより、
ちょっとマイナーと言うか安売りイメージがあって
逆にそれがお得なので買ってるけど、
そんなに癖も無いから飲みやすい。

やはり消費量が増えて来る夏のためには、
安さがまず選択肢の一つと言えよう。
1.5Lペットボトルもあるが、飲み切る前に炭酸が抜けてしまうので、500mlボトルのが良い。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

今年もG対策のアレ

IMG_2465_201704131201212f4.jpg

ちょっとパッケージのイラストからリアルであまり貼るのをはばかれるが、
これの季節なので交換。

啓蟄と言う暦の上で虫が動き出す季節は、
ちょっと暦上で早過ぎる。
実際は桜の終わりくらいの初夏から設置がベスト。

遅くても梅雨入り前には、
家での水回りを中心に設置しておこう。

置くようになってから、
見かける頻度は少なくなった、気がする。

IMG_2464_2017041312012354f.jpg

最近ヨドコムも良く使うんだけど、
だいたい薄いパッケージ品じゃない商品はこれくらいの箱でゆうパック配送になる。
これくらいならもうちょっと袋包装程度にして、
対面受取の必要が無いゆうパケットにしてくれるといいんだけど。
薄いのはメール便になる様に選択肢はあるけども。

宅配ボックスの設置を考えたい今日この頃。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター