良いものもあった、ニトリの布団圧縮袋

IMG_2988.jpg

先日の記事で、
ニトリのタンパ3が駄目だったーと言うのがあったが、
これは当たりだった。

ニトリの、
「ふとん圧縮袋L2枚入り」

布団圧縮袋を使うのは、
冬のかさばる毛布などをしまうからで
季節的にもう逆に出すところだが、
圧縮が持続するのかを検証するために今日までかかっての蔵出し記事である。

IMG_2989.jpg

早速布団を入れる。
構造はどこの圧縮袋も似たり寄ったりで、
基本は片側ジッパーの口から布団を入れて、
ジッパーを閉じる。

IMG_2991.jpg

このまま掃除機を挿すかと思ったら、
ただの蓋だった、
と言うボケ的な事をやってしまう。

掃除機を挿入するタイプもあるが、
これは逆止弁なのでここから吸い出すだけで話せば勝手に締まるので便利。

IMG_2992.jpg

ぐいぐい吸い出す。
割りと吸引力が必要なので部屋用に買ったコードレス掃除機では駄目だ。
袋式の大きい掃除機を持ち出してやった。

IMG_2996.jpg

これでがっちり圧縮。
夏場はかなり小さくなるので、
収納場所が狭いところでも布団が場所取らないので良い。
ちなみに経過観察だが、
2ヶ月以上経っても全く空気抜けが無い。
お値段以上であった。ニトリ。

この手のはだいたいOEMだったり似たり寄ったり、
ニトリじゃなくても良いかと。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

サンワサプライのオフィスチェア購入、椅子探し奔走録

IMG_3055.jpg

どうしてこうなった。
と言っても2脚目でこれになっただけだが。
引っ越してから使っていたオフィスチェアは、
確かAmazonか楽天かで購入した5千円未満のもの。

それがいつだったかガス昇圧部が壊れ、
背もたれのボルトが一個折れ、
座面のクッションがもうほとんど反発しないくらいに劣化していた。
そろそろ買おう、と思ってあれこれ思案。

IMG_3053.jpg
最初に選択したのはニトリのタンパ3。(写真左側)

これが失敗。
まず数あるレビューでも言われている通り座面高が高い。
高過ぎる。
それなりに身長がある自分でもそう感じる。
実測で48cmくらい。
座っていて膝が90度以上になるとだるい。

そして座面クッションが厚すぎる。
これも駄目。
長時間座ると逆に疲れるし夏は暑い。

IMG_3047.jpg

結局購入したのはサンワサプライのオフィスチェア150-SNC097と言うモデル。
決めては兎に角座面高が40cmくらいまで低くできること。
Amazonで検索してもここまで下げられるのはこれくらいだった。

IMG_3040.jpg

でかい箱で届いて、
早速組み立て。
パーツ一覧。
この手のオフィスチェアはだいたい似たようなパーツ構成だ。

IMG_3042.jpg

足にキャスターを取り付け。
手で圧入するだけ。

IMG_3043.jpg

ひっくり返してガス圧昇降機を取り付け。
この部品も結構汎用品が出ている。

IMG_3046.jpg

背もたれ側にロッキングパーツを付けて、
キャスターの脚側とドッキング。
これで完成。
30分くらいあれば出来上がる。

IMG_3051.jpg

個人的に今まで無かった、
ヘッドレストがある物が欲しかった。
ロッキング機能もしっかりしててぐいーんと倒すと寝られる。

IMG_3052.jpg

ランバーサポートはおまけ程度。
正直出っ張っても引っ込めてもあんまり違いが?

とりあえず、
自分に取っては座面高がしっくり来るのが第一条件、
次はリラックス時のリクライニング、
後は割りと適当。
安いチェアなので値段なりの作りだけど概ね満足。

しかしながらその後が大変。
それは不要になった古いオフィスチェアの処分。
ニトリのチェアもあって二脚分。
分解出来ればオークションへと思ったがそれも出来ないので、
リサイクルショップへ持ち込んで処分した。
1週間利用しただけのニトリチェアは二束三文。

椅子選びって難しい。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

これが秋晴れか、となぜかマイル?矢作川ロング

DSC09954.jpg

前日までの雨が上がって秋晴れ。
気温もそれ程高く無く、
湿度もそれ程高く無く。
夏の暑さを若干覚えている頃合いのこの涼しさは快適そのもの。

DSC09946_201709131419050d8.jpg

田植えから稲が育ち、稲刈り、そして雑草が生えた。
春と同じで一番自転車で走りやすい季節だ。
台風シーズンでもあるのでこう言う日よりを逃さず走っておきたい。

DSC09947_201709131419073f4.jpg

緑のトンネルはそろそろ冬に近く枯れて来た?
周りの田んぼは大豆かな?
稲よりもふさふさとした緑が目立つ。

DSC09948_20170913141908706.jpg

若干の追い風で走りが軽い。
このくらいの風だとのんびり走り過ぎていつもよりペースが落ちる。
ほんと走っていて気持ち良いので。

DSC09949_20170913141910269.jpg

今日は近くの半島までは見えるけれど、
遠くはそれほどすっきりは見えない。
大きめのタンカーが入港するところだった。

DSC09955_20170913142318eed.jpg

今日のニャンコ。
ちょうどあくびしてる瞬間を捉えた。
前回は全員集合だったけれど今日はこいつだけ。

DSC09957_20170913142320fdc.jpg

帰る途中で気がついた。
なぜかGPS距離表示がいつもより少ないなあと。
もしかして太陽フレアのせいか?なんて。
それでよーく見たらkm表示のはずが、mile表示になっている。
なぜだ?変更した覚えは無いのだが。
こりゃマイル。

本日31マイル。

この後kmに戻した……

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

Google ドライブが終わるみたいなので、バックアップと同期デスクトップ アプリを入れる

photo03.jpg

GoogleドライブのPC・Mac用アプリが2018年3月に完全終了することに(GIGAZINE)

お馴染みアイス画像。
写真のバックアップをどうするか?
しばらく悩んだ末に、
そこまでこだわりが無いのでフォト蔵からGoogleフォトに移行した。
有料会員でもいいけど、無料でも十分だ。

こうやってタグ付けをちまちましてやっておくと、
キーワード検索でしっかり抽出してくれる。

表題のGoogle ドライブの終了?と言うのを知って、
あれ?フォトもドライブの中に統合されていたよなと思って見てみた。

photo02.jpg

これは今のうちに移行しておこう。
ドライブにも少々だがバックアップしているファイルがあるので、
それも含めて移行。

Backup and Sync(バックアップと同期)

アプリ名がBackup and Sync何だけど、和名がバックアップと同期って、
分かりやすいけどそのまんまだな。

まずはGoogleフォトが一番メインの使っているサービスなので、
それを入れ替える。
上記のバックアップと同期をインストールしてから、
写真と動画をバックアップするフォルダを指定。
通常はWindowsなら写真フォルダが指定されている。
自分はそのままなので指定する。

photo01.jpg

再起動してやると常駐ファイルにバックアップと同期マークが追加。
今までのGoogleフォトアプリが無くなってこれが写真や動画を、
指定フォルダから自動的にアップロード、バックアップしてくれる。
そうしたら今までのGoogleフォトアプリはアンインストールしてOK。

同じくドライブのファイル類は、
指定したフォルダが丸ごとバックアップされるので、
適当にフォルダ指定してそこにバックアップしたいファイルを入れておく。
これも自動的にアップロードされてバックアップ。
HDDやSSDの突然死が過去にあって、
あのファイルがーって言うのがクラウド上のバックアップ(当時はYahooボックスだったけれど)で
助かったと言うことがあったので、
Google ドライブを使っている方は今のうちに再設定しておこう。

個人的には、
音楽ファイルもGoogle Play ミュージックへバックアップしておかないと、
と思ってはやうん年だが……



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

三河湖の羽布ダムカード秋バージョンとLynskey遭遇

IMG_3296.jpg

秋と夏との境界線。
むしろ夏っぽい空だなあ。

それなりに早起きは出来たけれど、
あまりロングには行く気が起きなかった。
四谷千枚田辺りは今日くらいまでが田んぼの稲があるリミット。
しかしそこまで行くと時間的に昼過ぎてしまう。
なので結局いつものコースプラスαで。

IMG_3282.jpg

普段のルートなんだけど、
平日とは結構道路状況って違う。
信号の切り替わりタイミングも違うのでゆっくり。

IMG_3283.jpg

朝は涼しいはずだが、
この看板を見ると汗がどっと出て来る。
今日は軽めでと思っていたがふと秋のダムカードをもらおうかと思いついてしまった。

IMG_3284.jpg

すんなり新東名の橋脚をくぐって田原坂経由で行けば良かったのに、
なんとなくサイクリング大会とルートがかぶるのが良くないかと思って、
上りルート県道335へ。

IMG_3286.jpg

この辺は岩信仰があるのかな。
あちらこちらで水路にこうやって祀られている。
小さい川ながら渓谷みたいになっているから大切にされているのかも。

IMG_3288.jpg

茅葺きの舞台のある神社。
丁度鳥居から見上げると屋根だけ見える。

IMG_3290.jpg

真夏には見られなかったもくもく雲が見える。
しかし高い部分は秋らしい雲。
今だけの気持ち良い空と雲だ。
ここに夏と秋の境界線がある。

IMG_3291.jpg

ゴルフ場の方へ右折して少し上った後の下りにある大樹。
いっつもさーと下るだけで気づかなかった。
今日もあっと通り過ぎるところだったので今度じっくり見てみよう。

IMG_3292.jpg

久しぶりのいつものポジション。
今日もゆっくり目で上る。
毎週TTやっていたのが懐かしい。
しばらく上って行くと緩い上りの地点で目の前に何か居る。
犬?猿?と思ったらカモシカだった。
結構大きくてまだ気付いていない。
ベルを鳴らしておいおい、って言ったら逃げて行った。
猿も居るけどカモシカもここら辺に出るのか。

IMG_3293.jpg

夏山町TTのコースを下って千万町町へ。
茅葺きの里から先の上りが結構きつい。
このルートもかつてのツールド三河湖のエキスパートコース。
サイクリングイベントにしてはきついコースだったな。

IMG_3294.jpg

作手村の田んぼをちら見してから、
三河湖を目指す。
もう稲刈りが始まっておりこの景色も今週までかな。

IMG_3297.jpg

三河湖到着してすぐ、
管理所にてダムカードゲット。
今回は秋バージョン下さいって言ったのでこれだけ。
言わないと季節カードをくれない。

さて帰るかなーと思ったら呼び止められた。
んん?とさっき挨拶した自転車乗りの方。
Lynskeyのフレームですよね?って写真撮っていいですかと。
何とその方もLynskey乗りであった。

IMG_3298.jpg

名古屋方面から来た方は、
Lynskey R450のフレームでレース向けなやつ。
トップチューブ&ダウンチューブがひし形で剛性増し増しなのだ。
知り合いにLynskey乗りは数人居るが、
それ以外で出会ったのは初かも。
こんな遭遇もあるもんだ。

IMG_3301.jpg

帰りはまたいつものコースで。
そう言えば通称プロパン坂のここも県道335号。
午前中に下りで事故に遭遇。
車3台とパトカーが止まっていた。
ここって狭いのに急坂でそれでいて抜け道に通る車多いからなあ。
途中はすれ違い無理なくらいの道路幅なんだよね。

そんな訳で帰りも慎重に走行。
上りも下りも気をつけて。

出かける時はちょっとだけ走ろうと思っていたのだが、
思いつきで三河湖まで走ったら少し距離が伸びてしまった。
面白い空と雲と偶然の出会いがあったからこれはこれで良し。
本日104km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター