FC2ブログ

DAHON Vitesseのアルミフレームきしみ音、自転車の異音問題

IMG_5796.jpg

自転車の異音問題。
これってすごい難問だよね。
どこからか異音がする、するけど原因が特定出来ない。
ひとつひとつ原因をつぶして行くしか無くて、
最後には全ばらししないと分からない場合もあるし、ばらしても分からない場合もある。

今回はこのDAHON Vitesseのアルミフレームの謎の異音問題。
今回は最後まで読んでもらっても結局……なのであしからず。

IMG_5795.jpg

いつからだろうか、
DAHON Vitesseを折り畳んだ状態で持ち運ぶとカチカチ音がする。
折り畳み自転車と言うのはその構造上可動部が多い。
そしてフレームとパーツの触れ合う部分も多い。
それ故にフルフレームのロードバイクよりも異音問題は発生しやすいと言える。

IMG_5797.jpg

今回の異音の不思議なところは折り畳み状態でカチカチ鳴ること。
なのでこの様に展開した状態だと鳴らない。
畳むと鳴る。

IMG_5798.jpg

最初に疑ったのはシートポストクランプ部分。
ロードバイクでも以外とここやサドルクランプ部で音鳴りがしやすい。
折り畳み状態で鳴ると言うことはこれだろうと思った。

IMG_5799.jpg

開放して揺らしてみた。
やっぱり鳴る。
鳴る音がカンカンと甲高い、カンよりカチ、カッチなのだよな。
ここじゃなかった。

IMG_5803.jpg

これは点検の副産物か。
折り畳み状態を保持するマグネット受けが緩んでいた。
危ない危ない。
しかしこれじゃなかった。
締め直しておいた。

IMG_5802.jpg

ヘッドパーツもDAHONでは緩み安い部分。
アヘッドステムが折り畳みになる根本は良く緩むから、
ヘッドパーツが痛みやすいので良く点検した方が良い。
フロントブレーキをかけて前後に揺らしてガクガク動く場合は駄目だ。
増し締めしておく。
もちろん異音に関しては緩めてフリーにしてみても鳴る。
そもそも異音の箇所へ耳をすましてみてもここからじゃない。

IMG_5800.jpg

どうも、
このボトルケージの下穴の辺り、
メインフレームの中からカッチ、カッチ、カンカン音がする。
ボトルケージのボルト緩みとかだろうか。
外してみた。
駄目だ、音鳴りする。

IMG_5801.jpg

この奥から鳴るのだが、
中をライトで照らしてチェックするも、
別にクラックがあるわけでは無い。
何も無いがらんどうなのに音がする。

IMG_5804.jpg

折り畳み状態で鳴ると言ったが、
このくらいのハの時の展開具合だと鳴らない。

IMG_5805.jpg

一番閉じた状態で鳴る。
この状態で左右に揺らして、
下側に来る前輪を手前に傾けるとカチ、カキンと音がする。

結構目立つ音なので、
音の場所特定は出来た。
ボトルケージの穴のシートポスト側よりもさらにフレーム中心部分の中からだ。
しかし何も無いだよここ。
なのに畳んだ状態で傾けると異音がする。

走行状態の展開した状態だとどれだけ振っても、傾けても鳴らない。
畳んだ時だけ鳴る。
しかも完全に折り畳んだ状態の時だけ鳴る。

IMG_5806.jpg

分からんので、
アルミフレームだけれど錆止めスプレーをフレーム内へ吹いておいた。
そうしたらちょっと鳴る確率が減った?
と思って運んだが、
やっぱり鳴る時は鳴る。


結論、
原因不明。
えー!
未解決。
この自転車まだ新品から1年未満。
さすがに割れるとかじゃないはず。
しかも走行状態では全く問題無い。
よれも感じないし大丈夫だろう。
ただただ異音が気になる。
気にしたら負けか。

進展したらまた書くけれどこのままお蔵入りかもしれない。
あーもやもやする。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



DAHONで行く、逢妻女川と豊田スタジアムのコスモス2018は実は稲田?

P1090755.jpg

ナイス稲だ!
なんでじゃ。
逢妻女川沿いにあるいつものコスモス畑の開花具合を見に来た。
が、
結論から言うと今年は稲の豊作な田んぼだった。

P1090744.jpg

前日までの太平洋側の台風の影響で雨だったが、
いい具合に晴れてくれた。
若干向かい風あるがやっと秋晴れ。
少し早めの(自分にとっては)8時スタート。
まだまだ夏ウエアで事足りるのは助かる。

P1090749.jpg

逢妻女川沿いを走る。
止まって猿投山を眺めながら撮影していたら、
小さい兄妹が追い抜いて言った。
ちょっと待て~って感じで仲良しか?

P1090754.jpg

この先にきれいなコスモス畑がー、
きれいな田んぼだなー
今年は豊作か。

あれ?
ここ数年はずっとコスモス畑だったはずが……
すっかり稲田になっていた。
なんてこった。
稲作する事になったのか。
それともたまたま休ませていただけだったのか。
見る側としたら残念、農家としては万歳、か。
仕方なし。

P1090772.jpg

豊田市内を抜けて、
豊田スタジアムへ移動。
途中から自転車ナビラインがあるんだけど、
どこまでやる気なのか車の街、トヨタ市は。

正直この交通量の多い国道を自転車ナビライン上をどれだけ自転車が走るだろうか。
それなりに走り慣れてるロードバイクならまあ走れるけど、
片側二車線で追い抜きかける車の車間は1mあるか無いかなので厳しい。

P1090773.jpg

豊田スタジアム周辺は混雑していた。
今日はグランパスのホームゲームの様だ。
続々とファンが集結していた。
グランパスカラーのパッソを見たぞ。
ロゴも貼っていた。

P1090818.jpg

豊田スタジアム周辺のコスモスはーとあれ?
これだけだったかな。

P1090800.jpg

豊田北高校の手前側だったかな。
道の反対側には黄花コスモスが少しだけ咲いていた。

P1090831.jpg

と、
スタジアムへ向かうファンが歩いている反対車線に白いコスモス発見。
そうだ、思い出した。
このアングルだった。
カラフルなコスモスもあったがまだ時期が早かった。

P1090842.jpg

何かまばらだなあ。
この程度だったかな。
それともまだ早いだけか。
満開は挙母祭りの頃と教えてもらっていたので次はその頃でワンモアタイム。

P1090845.jpg

帰りはまた工場萌え成分を少し補給して、
追い風に乗りつつ帰宅。
ミニベロでささっと近所散策程度が写真撮影にはちょうどいい。

本日49km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



AIで現像してくれる、RAW現像ソフトLuminarを買ってみた

lumi01.png

写真のRAW現像ソフト、Luminar 2018を買ってみた。

Luminar 2018

RAW現像ソフトと言えばアドビのLightroomが一般的だが、
現在のアドビは月払いや年払いの購入で無いと最新版が使えない。
カメラ趣味としたらやはりRAWで撮影して好きにレタッチしたいがちょっとその価格は敷居が高い。
買い取りのLightroomもあるけれどちょっと機能制限もあるしなあと思っていた。

そこでお手頃な現像ソフトがPC版も出たのを知った。
自分の解説より下記の記事の方が分かりやすい。

その名はルミナー。RAW現像に強い驚異の写真編集ソフトがあらわれた!Luminarの全貌を徹底解説!

lumi02.jpg

先日のうろこ雲を例に現像してみた。
これが元のRAW画像を開いたオリジナル画像。

何もしないでも割と良い感じではあるが、
とりあえずのAIにおまかせなら、Accent AIフィルターを適用。

lumi03.jpg

もっとおまかせや遊びたいなら、
状況に合わせたプリセットから選択するだけでも面白い。
適用量は0から100%まで適用量が変化する。

lumi04.jpg

Accent AIフィルターを適用してみた。
上部にある目のアイコンと、仕切りのアイコンで適用後、前を比較できる。
適用すると明らかにすっきりした空に変わっている。

さらに霧軽減や明瞭度、緑の強調など各パターンのフィルターがある。
被写体に応じたフィルターが多いのが特徴。

lumi05.jpg

あんまりいじるのも不自然かなと思って、
今回の画像で気になった広角歪みを最後に補正。
左上の画像メニューにFix Lens Distortionがある。

lumi06.jpg

適用するとこう、
水平線の右と左、分かるかな。
反り上がった水平線が真っすぐに修正される。
この辺もあえて残すか修正するかもあるけど、
魚眼や超広角レンズで補正もできるので便利だ。

P1090694.jpg
ビフォー

DojZe3EU4AIMmuy_20181004121645cc6.jpg

アフター

いいんじゃない?
Luminar



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




ブログイメージを少しイメチェンとスマホページの追加

home.jpg

ブログの色味をちょっとシックに変更してみた。
それから広告を一部削除した。
こんな適当な備忘録ブログでも見てくれる方が居ると言うので、
他の閲覧環境を全く考慮していなかったなあと。

自分が書く時はPCでしかレイアウト確認していなかったけれど、
今ってほとんどスマホ閲覧に変わったんだよね。
スマホ閲覧でも解像度が高くなった現在なので、
PC版をそのまま表示設定でもいい気がするけど、
いちおうスマホ版も設定してみた。

IMG_5768.jpg

とりあえず公式プラグインから、
好きなブルーっぽいカラーのを選択。
シンプルでこれでいいや。

IMG_5769.jpg

個別記事はこんな具合。
スマホ用を設定したのは、
設定しないとオーバーレイ広告が消せなかったので。
さすがにアレはうざいよね。
これでとりあえず、
上下には広告が出るけれど、
記事閲覧ページでの文中では広告は見えないのでいいかな。

FC2も課金すれば広告非表示できるんだけど、
そこまではと言う内容なのでとりあえず、
これで良いだろうか。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



Z会、Zwiftアップデートでランコース新設、ランモードやってみたいなあ

2018-10-02_1001566_clean.jpg

先日Zwiftを起動すると、
おっと久しぶりのアップデートだ。
何かなーと期待してコースに出ると何か変わった?
世界選手権が終わったのでWATOPIAコース何だけど、
ちょっとビーチリゾート感が増したかな?程度。

ふと遠くを見ると見慣れない像が経っている。
あったっけ?あれ。
見ると走っている像だ。

Zwift Blogで確認したら、
ラン専用コースが新設された模様。

2018-10-04_0834080.jpg

ちょっと戻ってランモードってどうだっけ?
と確認だけしてみた。

ロードバイクで始める時のセンサー設定の画面上部にランモード切り替えがあった。

2018-10-04_0834131.jpg

ランを選択するとセンサー設定画面になった。
ランのケイデンスとスピードを測定するには、
シューズに装着するフットポッドが必要だ。
さらに室内でやるにはトレッドミルも必要と……

2018-10-04_0836142.jpg

センサーはスキップしてスタートしてみた。
なるほど、
ランモードは新たに仕切り直し。
レベルも1からになった。
アバターもZwiftを始めた当初のままのノーマルなままだ。
やり込めばアイテムが増えて行くんだろう。

2018-10-04_0837215.jpg

ワークアウトや目標も設定できる。
ランだから30分走とかインターバル、10kmとかいろいろあるね。

2018-10-04_08410910.jpg

センサーも何も無いのでこの場から動けない、
じっとしていると足をくいくい腕回し、
準備運動をしている様だ。
(アバターとウエアカラーをいじってみた)

うーん、
ロードバイクに飽きて来たらランモードZwiftやってみたいなあ。
安いトレッドミル買うか?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ


   
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター