ランニングシューズの靴紐をワンタッチ靴紐に変える レースロック靴紐

IMG_4305.jpg

少し前に購入した新しいランニングシューズ。
Amazonで試着してランニングシューズを買う
まだ近所散歩程度でしか使っていないが、
気になったのでちょっと微カスタム。

IMG_4308.jpg

それがこちら。
レースロック 靴紐と言うもの。

通常は靴紐を蝶結びする必要がある。
しっかり履くには毎回ほどいて結んでやる必要がある。
自分はちょい履く程度なのでこれが面倒。
それを解消するのがこのレースロック。

IMG_4310.jpg

ロゴが逆だったか。
要するに少し伸び縮みする紐を、
ロゴのロック部分で抑えて結んだ時と同じ締付け具合を再現するもの。

これは便利。
しゅっとロックを移動させてしゅっと締めるだけ。
こう言う何気ない手間を省いてくれる一品はあると無いとじゃ違って来るね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

腸活、ヨーグルトを自作するヨーグルティアの牛乳は成分無調整じゃないと駄目

IMG_4254.jpg

ヨーグルティアでヨーグルト自作する様になって、
はやうん年。
もはや習慣となって来た。
単品で大きい容量のヨーグルトを買うほうが安いと言うのはあるが、
これで作ったヨーグルトの味が食感が好きなのでこれが続いている。
菌の選択も出来るしね。

IMG_4253.jpg

とある日、
いつも買う牛乳が無くて、
隣にあった安い牛乳っぽいものを買ってしまった。
乳飲料とある低脂肪乳だ。

普段は必ず左の成分無調整の牛乳を買っているが、
なかなかこれが売り切れ率が高いのだ。
その時は日和ったとしか言えない。

IMG_4255.jpg

低脂肪乳でセットした結果……
案の定全く固まらずで失敗。
ヨーグルトの製造原理を良く理解していなかった。

「成分無調整牛乳」と「成分調整牛乳」の違いは?

加工乳でも作れる場合もあるが、
どう加工されているかで乳糖があるか脂肪分が少ないかで出来が変わる。
売り切れているからと言って変な方へ日和らない様に注意しよう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨーグルティアYM-1200
価格:8262円(税込、送料別)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

やっと普通に走れる気温になった、矢作川ロング

DSC00715_20180214115458d2d.jpg

だいたい2~3日前から天気予報を睨んで、
走れるかどうかを検討している。
今週はずっと気温も低く風も強かったが中日の今日は穏やかな予報。
これなら行けると思って自転車を準備しておいた。

起きてみると風の音も無く日の出もきれい。
これは走るのに丁度良い。
まずは布団を干してから準備して定刻9時スタート。

DSC00716_20180214115724f32.jpg

スタート時には気温1℃台。
それでも風が無く日差しがあるだけで普通に感じる。
しばらくは少し寒いかなと感じる程度だったが身体が温まると快適。

DSC00720.jpg

自宅付近からも見えていたが、
発電所の二本煙突の煙が真っ直ぐだ。
この季節では珍しい風景。

DSC00724_20180214115912a8f.jpg

久しぶりにここへ到着。
海面がぬめってて凪いでるねえ。
この感じ好き。

DSC00726_20180214115914182.jpg

今日のニャンコ。
黒だ。
久しぶりだのお。
厳冬期を乗り切ったか。

DSC00727_2018021411591543d.jpg

風よけ堤防側に二匹は居た。
子猫軍団が見当たらないが元気かな。
暖かくなったらまた来るか。

DSC00729_2018021411591703d.jpg

凪の海面は良く反射する。
二本煙突は上下に伸びていた。

もう少し気温が上がれば最高に良いサイクリング日和だ。

本日51km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

7barも余裕で入る「例のポンプ」にグリップを巻いて握りやすくする

IMG_4384.jpg

「例のポンプ」
と言う呼称で普及して来た感じがあるこのポンプ、
さらに使いやすくする工夫があちらこちらで見受けられる。
今回はグリップを巻いてみた。

携帯ポンプの決定版か?初めて8bar入れる事が出来たポンプ

IMG_4314.jpg

実はかなり前に購入していたこのグリップ、
共和のミリオングリップと言うもの。
用途は主に釣具の持ちてに巻いて滑り止めとして使う熱収縮チューブだ。
最初に買った動機はバーテープの末端処理用に買った。
しかし収縮させるには場所が悪く、
熱を加えるのに躊躇するブレーキワイヤーやカーボンハンドルがあるのでお蔵入り。

IMG_4315.jpg

アルミの棒である、
この例のポンプなら丁度良いでは無いか。
早速長さを合わせてカットしてから、
巻いた状態で熱収縮させてみた。

直火であぶるのは良くないので、
丁度今活躍中のカーボンヒーターを強にしてあぶったらどんどん収縮した。
(やけどと本体のプラスチック材などやり過ぎに注意。)

IMG_4388.jpg

しかしながらポンプと同経まで収縮させても若干滑る。
そのため、先端と終端に両面テープで固定しておいた。
そうするとばっちり滑り止めグリップになった。

IMG_4389.jpg

2本持っているチューブに巻いた。
これがあるだけで結構違うものでしっかりポンピング出来る。
これでも十分かなと言う出来になった。

なお、
自分が持っていたグリップチューブは40mmだが、
熱収縮させればポンプと同経まで収縮させる事は可能。
実際に買うならポンプ外径よりちょい大きめの25mmが良いだろう。
40mmでいけるので35mmでも良いと思う。
(収縮が多めに必要な場合はヒートガンか、カーボンヒーターみたいな物が要るが)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ローラーと迷って外へ出るといろいろ忘れるの巻、奥殿陣屋往復

IMG_4371.jpg

いつも通り遅く起きて、
すでに轟音がするのを聞いた。
やっっぱり雨後の強風だ。
今日もローラーかなあと思ったが起きた瞬間から寒さを感じなかった。
これだけ気温が上がっているなら風は強いけど外走るかなと思いだした。

DSC00700_2018021111571375d.jpg

外へ走る気でいなかったから、
ローラーに設置したままのロードを急いでホイールを戻して、
着替えて走り出す。
午前9時半過ぎでやっと気温が4℃程度。
今までずっとマイナス気温だったからこれが普通の冬かと実感した。

水源橋が工事中だから、
柳川瀬公園から北上して天神橋を渡って矢作川の左岸を行くルートにした。
ところで、
公園から畝部へ抜ける田んぼの道中にある一旦停止箇所、
毎回パトカー張ってるんだよね。
知らん地元民以外の車がたまーに捕まってる。
自転車?当然クリートも外して足を置いて左右確認して通過だよ。

DSC00702_2018021111571455e.jpg

今日のマヨ橋までのルートで、
矢作川左岸はずーとくねくね道ですんなり行けないのがちょっと不満。
川沿いですーと道が通せればいいのに。

DSC00704_20180211115716ed8.jpg

空の雲が低いなあと思ったらポツポツ雨粒が落ちて来た。
あら、にわか雨が降って来た。
路面もセミウエットだ。
どうしようかと思ったが当初の目的の奥殿陣屋くらいまでは行こう。

DSC00705_201802111203490c1.jpg

ジンヤ
今年もいろいろな花が楽しめる場所になるかな。

DSC00709_20180211120351324.jpg

まだまだ咲かないけど、
蕾は確実に大きくなって行く。

IMG_4373.jpg

さて本当はここから二畳ヶ滝から周回しようと思ったが、
最初の写真であれっとなった。
ボトル持って来るの忘れた。
ちょっと暖かいから水分補給、あれ忘れた。
さらにリアディレイラー見たら、赤点滅、あ充電池交換忘れた。
点滅って事は残り10%だ。
そんなわけで今日はここで折り返し。

迷って出かけるとこう言う失敗する。
気持ちがどっち付かずは良くないな。
風も強いこともあったし今日もショートコース。

本日35km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター