CATEYEのサイコンを4000kmで電池交換

IMG_1932.jpg

丁度と言うか4025km。
ダホンで使っているCATEYEのサイコンの電池交換時期だ。
消えたら交換と言うか、時間等は表示されていたが速度が計測されなくなっていた。
前回の交換から距離にして4000kmだった。

■気がついたら速度出て無いし…DAHONサイコンの電池交換

1年4ヶ月。
なぜ4000kmで打ち止めかと言うとこのサイコンはメモリーが無いので、
電池を変えるとオドメーター含めて設定も全部リセットされてしまうので。

IMG_1933.jpg

同時になのでセンサー側も交換。

IMG_1934.jpg

蓋には一応ゴムパッキンが入っているが、
雨でもがっつり走るならシリコングリスを塗っておくと良い。
電池側に付かない様に周囲だけヌリヌリ。

IMG_1935.jpg

戻してサイコン側の再設定。
速度はkm/h、タイヤ周長は1550mm(シュワルベマラソンレーサーの場合)
後はずれていて気になった時計もセット。

IMG_1936.jpg

さーてオドメーターはゼロでまたここからスタート。
うまい具合に1年周期だったら分かりやすいんだろうけどね。
このサイコン、安いけど土砂降りで走っても壊れないしシンプルで使いやすい。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ





DAHONチェーン落ちし出したので交換、CN-HG95チェーン

IMG_1394.jpg

久しぶりにDAHONのチェーンを交換。
さすがにアルテ10速のチェーンでも半年以上使えば交換必要だ。
元々変速用のチェーンなのでシングルで使うには細い。
さらに言えば、
自分の使い方がチェーンテンショナーを無しにダイレクト通しなので、
ちょっとした伸びでチェーン落ちしやすくなるのが寿命が短い理由。

さて今回チェーンを何にしようか、
考えていたところセールで安く売っていたこの、
CN-HG95 SLXチェーンを購入してみた。
MTB用の10速チェーンだけど行けるだろうか。

IMG_1395.jpg

元のアルテチェーンを外して長さ合わせ。
コネックスリンクで留めるので、
両方をインナーリンクになるようにカットしないと。

IMG_1397.jpg

カット後に長さ比較してみた。
3mm以上違う?
さすがにこれだけ伸びると外れてしまうわな。

IMG_1398.jpg

接続して終わり。
と思ったらチェーン交換あるある。
チェーンステーに通すのを忘れた。
リンクピンで留めるとまたやり直しになるところだが…

IMG_1399.jpg

ウィッパーマンのコネックスリンクなので問題無い。
向きはこの方向ね。
構造を理解していれば分かると思うけど。
引っ張られる方向にリンクが締まる側に付けるわけなので。

さて次回は何km保つだろうかね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

雨後メンテ、シングルはメンテを怠りガチ

IMG_1271.jpg

久しぶりに土砂降りライドだったので、
すっかり久しぶりだった雨後メンテ。
ここへ来て正直メンテするのがかなり面倒になって来た。
そもそもメンテナンスはパーツの寿命を伸ばしたり、
トラブル防止の意味合いがあるが、
そもそものトラブルが余り起きないとついつい怠りがちになってしまう。

IMG_1273_201610261154508f8.jpg

前にも同じ事を書いたけれどメンテナンス頻度は、
このターンに陥るとすっかりやらない状況が出来上がってしまう。
もう少し天気に関係なく期間で実行するルーティンが必要なのかもしれん。

IMG_1272.jpg

チェーン周りそこまで汚れてはいない様に見える。
オイルがさらさら系なのでそこまでギトギトにはならないか。
それよりもチェーンの延びが気になる。
最近でチェーン落ちが3回くらいあった。
走行距離からして換え時だ。

ところでこのサラサラチェーンオイル、
1L缶買ったら全然減らないわ。
使用頻度が高く無いのもあるけれど、コスパは良い。

ところで、
涼しくなって来ると自転車をどこかいじたい病が発症するのは何だろう。
今年は何か変えるのかどうか。
さて。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

DAHONのサドルを変えてみた(戻したのを戻した!?)

241552078_org.jpg

先週にDAHONのサドルを交換したところなのだが、
だが…
またコンフォートよりのロンディネに戻した。

241552093_org_2016101212233760d.jpg

これはこれでシュッとしてかっこいいし軽量だったんだけど、
いつの間にかポジションが変わったのか、
コンフォートに乗るのに慣れてしまったのか?
変更したVSアンタレスが尻痛く感じる様になってしまった。

そもそもロードポジションの様な前傾を大きく取らないDAHONは、
より立った姿勢でサドルにどっかり乗る携行にある。
さらに普段着で乗るのでパッド付きレーパンでは無い。

そんなわけで、
すっかり軟弱者になった尻は、
コンフォートなロンディネでしか満足しなくなってしまったのだった。

レーパン履いてがっつり漕ぐ姿勢なら大丈夫なんだけどね。
それの頻度は限りなく低いので、
やっぱりロンディネでいいや。

なんか無駄足だった。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

DAHONのサドルを変えてみた(戻した?)

241551658_org.jpg

DAHONで使っているフィジークのサドルを、
ロンディネからVSアンタレスに変えてみた(いや、戻したか)
もともとは、
VSアンタレスを利用しており、
それが割れてしまったのでロンディネに変えた。

たまたま海外通販で安く売っている(モデルチェンジしたから型落ち品)を購入。
フィジークお得意のスパインコンセプトで言うところの、
カメレオンで中間の柔軟性を持った人向け。

241552112_org.jpg

実測重量229g(カタログ重量:209g)
んんん…

241552093_org.jpg

ロンディネよりシュッとしてすっきりしたサドル。
重量もそこそこ軽め。
さてどうだろうか。

そう言えばフィジークはサドル、ステム、ハンドルから始まったスパインコンセプト、
ついに
ウエアにも適用して発表してるな。
フィジークが「柔軟性+サドル荷重」という新たなフィッティングシステム「スパインコセプトエボ」を発表 ビブショーツも

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【急行】フィジーク VERSUS X ANTARES kiumレール(2016) ブラック サドル
価格:13449円(税込、送料無料) (2016/10/8時点)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター