今年の桜は遅かった、散る直前の伊賀川沿い桜

DSC08972.jpg

やっと晴れた。
桜の開花が今年は特に遅くて、
約一週間くらい遅い。
そして満開になったと思ったら雨が続くと言う状態でまともにお花見が出来なかった。

雨が上がった翌日に風は強いがお花見日よりとなった。

DSC08966.jpg

お寺では掃き掃除中。
もうほとんど昨日の雨で散った様だ。
これもすごいきれい何だけど。

DSC08967_20170412161546885.jpg

いつもの八丁味噌蔵通りから。

DSC08969_201704121615489f8.jpg

かつての自転車店。

DSC08970_201704121615492be.jpg

岡崎城と桜。
いつもの状況だと花見見物客で大混雑なのだが、
今年は嵐の翌日とこの暴風でか人少な目で静か。

DSC08973_201704121619317b8.jpg

さて伊賀川沿いを遡上するか。
見えるは国道1号線。
交通量はいつも通り。

DSC08975_20170412161933c18.jpg

まったり行くにはもちろん川横の散歩道。
混み合っている日曜では人だかりで落ち着けないが、
今日は散歩する人がまばら程度。

DSC08981_2017041216221114e.jpg

その先は再開発されてしまったので、
桜はまだ若い木が並ぶのみ。
同じ様な並木道になるのは30年後くらいか。

DSC08983_2017041216221209e.jpg

住宅街を進むとまた桜並木が復活。
一番の見どころの通り。

DSC08986.jpg

川面を眺めれば桜の花びらが流れる。
ああ、素晴らしき花筏。
実はいつも花見に来るのはこの、散り始めなのだ。
散り際が一番美しい。

DSC08989_2017041216264886b.jpg

お馴染みのダイハツオート三輪。
桜が背景だと、いわゆる朽ちる散る。

DSC08991_20170412162649aa6.jpg

高速道路の手前までで、桜並木終わり。
丁度橋からの長めが桜並木だけを切り取れて素晴らしかった。

DSC08993_20170412162651625.jpg

こちら側は未舗装路なので、
桜の花びらがそのまま敷き詰められていた。

DSC08996_20170412162652e74.jpg

さあ、
このまま進んで戻ろう。

DSC08980_20170412162959d69.jpg

今年も楽しませてくれた桜の景色に感謝。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ドリルは唸らない、ミニベロ収納庫の扉を補修続

IMG_2387.jpg

ドリルが唸る、ミニベロ収納庫の扉を補修

先日半外の保管ボックスを補修したが、
どうもネジ止めがぴったりいっておらず、
マグネットで閉じる扉が閉じなくなってしまった。
ネジの合わせ部分が干渉していて押し開く感じになっている様だ。
そんな訳でここのラッチを交換してみた。

IMG_2388.jpg

やはりマグネットでパチっと閉じるのは弱い。
特に風が強い時に半開きになってしまう事がしばしば。
今回買ったラッチは良さそう。

IMG_2389.jpg

元々は室内の棚扉が地震などで開いてしまって中身が飛び出ないためのラッチパーツ。
要するに中からの押し出す力に耐える構造になっている。
開く時は押し込むとカチッとしてラッチが開放されるからワンタッチで開く。

反対向きの天井側に取り付けるので、
作業しやすい様に両面テープで固定する。

IMG_2390.jpg

元のマグネット式のを外して、
購入したものを貼り付けてネジ止め。
今回は木ねじを手で締めただけなのでドリルは使わず。唸らずってことで。

反対の合わせ扉側にも両面テープを貼り付けて位置を確認。

IMG_2391.jpg

これで凸と凹側になるので、
扉を締めてカチッとすると締まる。
逆側からは推しても開かない構造なので風で内側から押されても開く事は無い。

IMG_2392.jpg

しかしこれ、
室内の収納用なので、
中のラッチ構造のバネが貧弱。
外に置いておくとすぐ錆びて駄目になりそう。
とりあえずメンテルーブでも吹いておいた。
駄目になったらまた買い換えればいいや。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ドリルが唸る、ミニベロ収納庫の扉を補修

IMG_2370.jpg

常に稼働率の高いミニベロは、
半分外の倉庫兼、収納庫に保管している。
風雨に晒されるために、経年で扉が劣化して来た。
最近何か扉の合わせがおかしいなと思ったらヒンジ部分のネジが錆びてボロボロだった。

IMG_2365.jpg

とりあえず、
応急処置として錆びたネジを交換しよう。
元のネジは短いものだったので、長めのコーススレッドネジにしてみる。

IMG_2367.jpg

元の錆びたネジ、
中間の長さの、長いもの、さてどれか。

IMG_2368.jpg

長いのにしてみた。
念のため木工ボンドでも塗っておくか。

IMG_2369.jpg

ちょっと失敗か。
そもそも元の木部から駄目になっていて、
ネジがかかっていない感じがした。
こうなると板ごと交換して蝶番も交換しないと駄目か。
時間がある時にまた。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

年末年始メンテ、ライトをパトリオ9からパトリオ9へ?

DSC08597.jpg

DAHONの年末年始メンテの続きの最後。
メンテ?と言うかライトをリプレース。

夜間走行するとは言え、
街灯も多いところなのでそこまで明るいライトは必要無い。
これ買ったの何年前だろうか。
GENTOSのAAライト2本で80ルーメン。
今思うとハイで80ルーメンって暗い!って思うかもしれない。
しかしながら普段利用していてそうは感じないものだ。
配光が丸くなだらかで割りと見やすいからか。

割りとこれ良い製品だよなあ。
土砂降りで走ろうと故障も全く無い。

DSC08598_20170110114146683.jpg

今回は同じものの、
テールスイッチも劣化して来たので交換。
元々非常灯として部屋の入り口にぶら下げてあったもの。
LEDライトの劣化ってどれくらいあるか分からないが、
まあこれだけ使ったなら交換してもいいだろう。

DSC08599_20170110114148e0c.jpg

ぱっと見て特に問題はなさそう。
シーリングライトではLED寿命10年と言うが、
どこまで使えるのかね。
重要なのはむしろ電池の劣化に気づいて早めに交換する事何だけど。


DSC08602_20170110114157adb.jpg

ライトを交換して、
最後にオイルを挿して終わり。
これでしばらくまた走れる。

ちょっと懸念しているのはホイールの劣化か。
フリーハブの食い込みもあるけど、
ブレーキ当たり面の削れがひどい。
次はホイール交換かな。

今AAライト買うならこっちかな。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

年末年始メンテ、ブレーキシューはDURA

DSC08594.jpg

DAHONの年末年始メンテの続き。
年末までにブレーキレバーを握ってもかなり引きしろが大きくなってて、
こりゃあだいぶ削れてるなあと。
やっとこさブレーキシューを交換。

こうやって新旧を比較してみるとシューのゴムが半分くらいになっている。
さすがにここまでかな。
これまではロードで使っていたブレーキシューのお下がりをDAHONに使っていた。
しかし今回は新品をおごる。
新品と言ってもロードで一回だけ使ったものだけど。



いわゆるDURA ACEに付属のR55C4ね。
まあブレーキシューはデュラでもアルテでも同じだけど。

DSC08595_2017011011272542c.jpg

そしてロードのメンテ用に買っておいた(1年以上前に)これを使う。
ロード用に使うものだけど半分個にしてやればロードとDAHONでそれぞれ使える。
ブレーキケーブルってフロントは短く、リヤは長く使うからね。
フロント用にカットした残りがDAHONのリヤ用で、またその逆って事で。

その技が出来たのがこのBBB BCB-20ってブレーキワイヤーなのだけど、
残念ながらこの片方がロード用タイコ、片方がMTB用(Vブレーキ用)タイコの製品が廃番になっていた。
メーカーもこうやって1個買って二個一で使うことを気づいてしまったか??
2台分交換するのに1個しか売れないからね。



上記のAmazonのページを見てもらうと分かる残念仕様変更。
各種タイコとケーブルを選択するしか無い。
今はこの型番で販売しているのはタイコがロード用かMTB用(Vブレーキ用)の片方しか無い。
つまり専用のケーブルをそれぞれ買う必要がある。
うーん残念。

※追記
なんと同じ仕様の両端使えるものがアリゲーターから出ていた。次からこっちでいいなあ。


DSC08596.jpg

アウターはShimanoの普通のもの。
先端を整えて…

DSC08600.jpg

センタリング調整した完了。
毎回このVブレーキのセンタリング調整が難しい。
ここがプラスネジなのって舐めやすくない?
TRPみたいに六角に変えようかしら。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター