マウンテンサインクリングin乗鞍2014の、せめてこれくらいは

DSC03815_20140906083615a86.jpg

マウンテンサインクリングin乗鞍2014の、せめてこれくらいは

なかなかこの通りにはいかんけど、
行けたらいいなと思いを込めて。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

マウンテンサイクリングin乗鞍2014直前の体重

weight_2014090608532852a.jpg

shibou.jpg

マウンテンサイクリングin乗鞍2014直前の体重は・・・

今回もダイエットっぽい事はせず。
なるべくご飯を食べる生活で。
間食は控えめに。


体重:65.4kg
体脂肪率:13.6%
BMI:20.6

Mt.富士ヒルクライムより微増。
誤差の範囲だな。
パワーウエイトレシオ的には、
乗鞍は勾配がきつい分、
パワーは大きい方が有利である。

目標達成には、
アベレージ出力は290wは必要かな・・・
1時間切るなら325w以上かな・・・

直前でFTPは計測して無いけどやれる事はやった。

はず。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

乗鞍ヒルクライムに向けて決戦仕様に

DSC03792.jpg

自分の場合はそんな変わらんけど。
余計な荷物を外して、
ボトルケージを1個にして、
タイヤ交換した。

DSC03786.jpg

チューブは新品に変更。
こう言う部分は当日のトラブルを避けるため惜しまず交換。

DSC03787.jpg

タイヤも交換。
チューブラータイヤじゃないから、
こう言う部分はお手軽。

これにて準備完了。
後は当日の天気が良いのを祈るのみ。
頼みますよほんと。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

第29回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍、当選

norikura_20140326132908fbf.jpg

今年も乗鞍当選。
出ます。

またまたチャンピオンクラスで。
集団の中では遅いけど、
なるべく上位に入れる様にがんばろう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

第28回マウンテンサインクリングin乗鞍2013の反省記

DSC01444.jpg

第28回マウンテンサインクリングin乗鞍2013の反省点とデータなどを。



反省って言っても、
本番で気分も体調も万全に出来ないんじゃそもそも
技術的にどうこう言うレベルにすら達してないけどな。

いつも思うのは自分、
旅慣れて無い。
よそで熟睡できた試しが無い。
枕が変わると寝られないもんで。

あとやっぱりクーラーがあると駄目だ。
なけりゃ暑いけどあっても鼻水垂れるし寝汗かく。
困ったもんだ。


Image 2

データを掲載。
パワー値が取れないのがあれだが、
他の人の同じくらいのタイムの人と比較して、
平均で220wくらいってところ。
体重比で言うとえ?3.5倍?
これはひどい。

心拍もだいたい170にほとんど届いておらず、
168bpmくらいをえっちらおっちらの数値。
去年は最高182bpmで平均173bpmだったもんね。
いかに出しきれていないのが分かる。

ケイデンスも後半上手く回って無いな。
激坂の九十九折区間だけど、
せっかくクロスしたギヤを入れて来たのに活かしきれていない。
ココらへんで冷静さを欠いているのが分かる。
掛けるべきところで掛けて無いし、
きついところで手を(足を)抜き過ぎている。

つまり、激坂だけど軽いギヤであるのにケイデンスが稼げていない。
それじゃあ軽いギヤ比にしても意味が無いよね。
それが出来なかったのは息も無駄に上がっててる割に心拍が高止まりしなかったせいだが。

それが出来ないのは、
一言で調子悪いと片付けられるが、
また一言で言えば気合が足らん。


スタート前に緊張していないと言ったが、
それも良く無いな。
ある程度緊張しないとその気合も出せないみたいだ。



綺麗に一年が締めくくれなかった。
ならばもう一年頑張れって事だ。
つまり、
そう言う事だ。

乗鞍は甘く無い。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター