伊吹山ヒルクライム2015のせめてこれくらいは

DSC05209.jpg

伊吹山ヒルクライム2015のせめて(攻めて)これくらいは。
いや、
毎度この目標ラップを貼って走ってるけど、
ゴール結果で上回った事無いわ。

前半は抑えめ、
後半アゲアゲで。
さてどうなるだろうか。
がんばるのみ。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

伊吹山ヒルクライムのための調整走行、SCHWALBE ONEの感触は?

DSC05204_20150410114001f7e.jpg

今回の伊吹山ヒルクライムの仕様はこんな感じで。
この仕様に変えてから初の大会参加だ。

全体的に昨年までより少し固めの仕様で、
そのため重量増となった。

DSC05203.jpg

実測重量は、
7.155kg

サドルバッグ、ボトル含まず、GPS含む。
たぶんボトルは持って走るので実質7.3kgくらいになるか。

DSC05208.jpg

肝心のSCHWALBE ONEの乗り心地だけど、
これはちょっとびっくりなモチモチ感。
ヒルクライム用に8barと高めで走ってみてこの感触ならロングライドにも向く。
普段は7bar以下にするので。
あとは耐久性だけど、さてどうか。本命タイヤになり得るか。

今回51km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

伊吹山ヒルクライムに向けて、決戦用タイヤに交換、SCHWALBE ONE 23C

DSC04922_20150407123325cd1.jpg

伊吹山ヒルクライム用にタイヤを新品交換した。
前から評判良くて試したかったSCHWALBE ONEにした。
サイズは迷ったけれど、
ナローリムのレーシングゼロなんで今まで通りの23Cに。

DSC05187_201504071233276f5.jpg

もちろんチューブも新調する。
ロードではそこまでパンク回数多くないけれど、
大会ごとに毎回チューブは新品交換している。
出来ればリスクは最小限に抑えたいのでね。
おかげでロード用のチューブは沢山在庫してしまっている。

DSC05188_20150407123329969.jpg

DAHONで使っているSCHWALBE DURANOで起きた不可解パンク事例の原因のラベル。
SCHWALBE ONEにもある。
DAHONの方も実はあのままチューブ交換だけして今のところ再度のパンクはしていない。
大丈夫と思っていいんだろう。

念入りにタイヤパウダーを塗りたくって装着。

DSC05185_201504071233260d7.jpg

その前に実測重量。
SCHWALBE ONE 23C:203g

ちなみに2個中もう1個は201gだった。
1%くらいの誤差はある。

使い古した
Continental GP4000S 23C:203g
だった。
ほぼほぼ同じ重量。

Continental Supersonic 20C:144g
しか無いので、
片方で60gも違うのか。

これはどう影響するだろうか。
あと、
指定空気圧が6bar-10barなのでSupersonicと同じくらい9barも入るがそこまで入れるかどうか。
たぶん8barちょいで走る事にする。

DSC05191.jpg

装着。
付ける時の柔軟性はコンチと同じくらい。
柔らかくはめ安い。
方向性は無かった。

さて
一回くらいは走って感覚を確かめておきたいが天気が悪い日が続く。
なんとかなるさ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ


もう少しがんばるか、2,015年 第3回 伊吹山ドライブウェイヒルクライムにエントリー

174661417_org.jpg

2,015年の伊吹山ヒルクライムにエントリーした。

大会概要:
■2015伊吹山ドライブウェイヒルクライム(JBCF)

エントリー:
■第3回 伊吹山ドライブウェイヒルクライム(JTBスポーツステーション)


もう少しだけがんばってみるか。
伊吹山。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

伊吹山ヒルクライムが終わったので普段タイヤ装備に戻した話

DSC02790.jpg

伊吹山ヒルクライムも終わったので、
また普段のContinental GP4000Sに戻すよ。

大会の時しかSupersonicは使わないけど、
空気圧高いって事はほんとダイレクト感味わえる。

路面が悪かったり長く乗ってるとやはり疲れる。
空気圧って重要だなと毎度実感させてくれる。

そう言えば、
今回アンダー7kgでのバイクで走ってみたけど、
普段は乗らない重量のバイクで乗ると、
逆に軽すぎて不安定になってしまう事が分かった。

限界で走ってるとどうでもいい事なんだけど、
落ち着いてゆっくり走るとハンドリングが軽過ぎるってのは逆に怖いと思う。
でも、
レースを走るプロ選手はこんなで走っているんだな。
軽けりゃいいってもんでも無いが、
乗りやすいツーリング車とレーシング車としての自転車は
また違うものだ。


DSC02791.jpg

タイヤ交換もだいたい苦手で、
握力弱いからグリップが良くなるので、
作業グローブ付けてやってる。
これからの季節はいいけど寒い時期だとなかなか最後がはまらん時ある。
きついタイヤはこうやるのも一考。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター