ヒルクライムで効果が出るか!?鼻孔拡張器具のO2アップを使ってみた話

DSC02482_20140307125333cce.jpg

驚くほど鼻スッキリ O2アップ(Amazon)


冬場になると、
どうしても鼻づまりがひどくなる。
普段の生活では特に問題は無い。

しかし負荷が高い運動をしていると、
この微妙な鼻づまりが影響してくる。

少しでもヒルクライムで良い結果が出すには、
もしかしてこの呼吸がかなり影響しているのでは?
そう思って買ってみた。

DSC02555.jpg

写真の女のモデルの人の様に、
鼻の穴にシリコン製のこれを突っ込む。

ああ、
鼻の穴が開きっぱなしで吸い込む量が増える気がした。
コレは効果あるんじゃないか?

そう思って走り出した。

結果・・・
昨日のTTである。

駄目だった原因は、

鼻水が次々流れる様に垂れる状況には意味が無い。
意味が無いと言うよりむしろ悪影響。
鼻の入り口を水分が塞ぐ様に流れるのに、
これを付けていると吸い込んで気道を確保する事が出来ない。
ただ垂れ流しになる。

結局のところ、
鼻づまりが鼻水などが続々と流れる状況には、
むしろ逆効果であった。


これは、
運動時では無くて、
安静時に寝る時なら使えるものかもしれない。
スポーツ他で効果ある人は、
鼻水が垂れない状況の人かなと思う。


鼻に直接入れるってのはちょっと調整利かないだけに駄目かな。
ブリーズライトのがいいかも。
また試してみよう。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター