だいたいSR600の10分の1ルート=いつものアップダウンコース

DSC02281.jpg

寒さにすっかり毒されて朝起きれない。
5時にセットした目覚ましから遅れること1時間弱、、、
6時半に起きた。

さてここからも長いのがいつもの自分。
予定を決めていない日はとことん遅いスタート。

そう言えばブラケットの角度が気に入らない。
出る前から自転車をいじりだして結局家を出たのが8時前くらい。

考えない日はだいたいいつものアップダウンコースで。

やっぱりこの時期は末端の冷えが半端ない。
グローブは5本指の物だとどんなに低温対応のものでも効果薄いな。

バーミッツか。

DSC02274.jpg

こっちのコースは凍結が大丈夫かと思ったが、
今年は思ったよりは大丈夫。
雨や雪の後じゃなければ心配無い。

激坂を上って身体を温めて行く。

DSC02275.jpg

今日の橋脚。
割と通年でこのコースは走るが、
冬場は太陽が低いから常にまぶしい。
方角的にいつも太陽が目に入る。


DSC02276.jpg

下りセクションへ。
凍結していると危ないので、
下りはブレーキかけ気味でゆっくり下る。

DSC02277.jpg

このコース、
だいたいずっと上ってるか、下ってる。
上りがそこそこあるからずっとローラー漕いでるみたいな負荷がかけられる。
距離は短いけれどトレーニング的に走ろうと思えば出来るし、
ゆったりも走れる。

往路終了。
工事中なので香嵐渓まで抜けられないので、
ここで満足して折り返す。

中馬のおひなさん
開催時期もまだ工事中だな。


DSC02280.jpg

青のり!
復路も上りありありで。
途中で国道301号を上る時に、
後方から消防車が追い越してった。
山の上で火事か?

DSC02282.jpg

復路は走った記憶が鮮明なだけに、
逆向きだが楽に感じる。
前方に珍しくローディー2台発見。
しかし微妙に届かない。
上りで追いつきそうだったけれど、
下りで離された。
相変わらず自分は下りが下手。
下手と言うか下りは漕がないし攻めないのでたいだいの人から離される。

最後はまた村積山の脇激坂を抜けて帰宅。
凍っててでは無くて砂利で後輪滑って焦った。


ところでこのコース。
だいたいメインの部分が片道30km、往復60kmで、
獲得標高が600m✕2の往復して1200mある。

そうか。10回でだいたいSR600相当のコースか。
何となく思ってみたがこれを10往復は・・・無理だな。


そう考えつつ、
1x11 speed Road bikeのギヤ比と適正具合を考えた本日のライド。


本日67km。

バーミッツ フラットハンドル用防寒カバー

バーミッツ フラットハンドル用防寒カバー
価格:5,327円(税込、送料別)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター