SRAM RED 22 → SRAM RED 11? 1x11 speed Road bike と言う選択

DSC02199.jpg

前回の完成写真のみからの前振り、
今回はその内容を解説。

こうなった。
フロント変速を一切外してフロントシングル、リヤ11速の
1x11 speed Road bike



マウテンバイクでは既にSRAMがSRAM XX1と言うのでやっている。
フロントは小さく、リヤはワイドに。
なんかこのシンプルさをロードバイクでも出来ないかなあと妄想し始めた。
ならば実験的にロードでもやってみよう、
そう思ってしまった。

それを可能にしてくれる機材がタイミング良く手に入る様になった。
それがwolftoothとsram wifli RDだ。


wolftoothと言うと主にシクロクロスや、
MTBでのフロントシングル化のために作られたこのギヤ。
これの前にカスタムしたDAHONでも使ってみた。
■DAHONカスタム、スプロケット・ギヤパーツ

なかなか踏み心地も良好。
DAHONでは40Tを使ったがロードでは42Tを選択。
この辺が丁度良い塩梅かと。

DSC02065_2014010410445948c.jpg

リヤスプロケは本当のところSRAM REDが欲しいけれど、
まだ発売されていないのと予算的に厳しいのでここは
Shimano ULTEGRA CS-6800 11-32T


DSC02068_20140104104502148.jpg

アルテギヤの構成はこんな具合。
3枚、2枚、で後は1枚ずつ。
多少の組み換えも可能かな。


DSC02198.jpg

チェーンを張って、
ローの32TにかけるとRDはこんな具合。
なかなかにワイドだ。
RDのケージが大きいからやっぱりマウンテンバイクっぽい。


後は実測重量を。

DSC01942.jpg

wolftooth 42t PCD110mm
実測重量:82g

DSC02067_2014010410450094a.jpg

Shimano ULTEGRA CS-6800 11-32T
実測重量:287g



細かい部分についてはまた次回って事で。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター