楕円ギヤを改めて考える、ROTOR Q-RINGSとRIDEA Power ring

DSC01867_20131212143558229.jpg

RIDEA Power ring W+LS 50-35T(楽天)


ロードバイクを新たなバージョンへと組み立てる道半ば、
ここでこれまでで割と面白かった変更点である、
楕円チェーンリングについて考えてみる。
(単に時間が無くてまだ組めていないだけとも言う)

先日良く参考に面白く読んでいるインプレッションが掲載されていたので、
楕円ギヤに興味のある方はそちらを参考にした方が良いだろう。

□ ロードバイクパーツ徹底評論>Vol.13 ROTOR・Q-RINGS(後編)


rotor02.jpg

ROTOR Q-RINGS 46T(楽天)


やはりインプレしている人の書き方は分かりやすい。
ROTOR Q-RINGSのインプレであるが、
自分が最初に試した楕円ギヤがこちらである。

兎に角負荷のかかる部分とそうで無い部分が目まぐるしく通過する。
常に回転させているのだからその負荷のある部分も無い部分も即座に通過するので、
最初に試すには違和感は少いと思う。

そしてその負荷のかかる部分の滞在時間も関係するから、
平地でアウターを踏んでいる状況よりも、
上りでインナーを踏んでいる時のがより負荷具合が顕著に感じられる。

これってインプレで触れられている通り、
高ケイデンスで回すタイプとそうで無いタイプで好みが別れるだろう。
この負荷具合があるから高ケイデンスの人はいつもより違和感を感じる。

そう、
”ヒラヒラとした軽快感”が確かに薄れてしまう。
自分なんかはヒルクラ大会でかなり高ケイデンスで”ヒラヒラ”回したいタイプで、
安定して回せていると感じるのが100rpmだったりするので、
それが薄れるのに違和感がある。

そこへ来てフレームはチタンでこの高剛性フレームに向く
と言うのにも反していた。



そしてもう少し楕円のスカ、グッと繰り返す不均衡を
幾分和らげるだろうと思って導入したのがRIDEAである。

結果はその目論見通り楕円の大きい部分が滑らかで長く感じられるので、
ROTOR Q-RINGSで感じていた違和感は薄れた。
それはアウターでもインナーでも常に滑らかに回せ回せとせっつかれる感覚。

言葉で比喩として表現すると、
ROTOR Q-RINGSは回転ごとにムチを入れられる感じ、
RIDEAはずっとずっとつねられてる感じ。


それでどちらが出力が上がるかと言うと
持続性のあるRIDEAだ。
兎に角抜ける部分が無い、休まる部分が無い感覚が味わえた。

そうするとどうなるかと言うと、
ヒルクライムTTでは高い出力を維持して回し続ける事を強いられる。
実はこれは平地TTでも同じく感じる。
平地だとギヤ比の選択肢が多いのできつくなったらギヤ比を軽くして
速度は落ちるが回す走行に変更できるが、
ヒルクライムになると上限のギヤ比が決まっているので、
足が無くなる(疲れて回せなくなる、ケイデンスが落ちる)と如実に遅くなる。
逆に足が残っていて回し続ける事ができるとより高出力を維持できる。


結果、
平地も上りも足が残っている、調子が良い時はより速い。
逆に足が終わっている、調子が悪いとより遅くなる。
現にRIDEAに変えて夏山町TTで最速タイム出せたのがあった。
凄く調子良い時、はであるが。


逆にロングライドになる程後半できつくなって来る。
兎に角足にくるのだ。

だから短距離なTTで均一に回し続ける事が出来るコースでは有利に働く。
逆に繰り返すアタック、自分の乳酸閾値を超える時間や距離のあるレースには向かない。
この距離や勾配、時間はその人の”足”次第なので万人にどこまでとも言えない。
だからインプレにも人それぞれの好み、相性となる。
(実際にツールド沖縄で上位だった人でQXLリング使ってた人居たし)



じゃあ、
これを自分ならどう使うのが良いのか。
トレーニングとして集中して短距離で足が終わるまでの時間だけ使う、
これが正解かもと最近になってやっと分かって来た。

なぜかと言うとこの楕円ギヤで乗ると、
ペダリングの理想と思える台形?っぽいペダリングの練習になるから。
一番出力が高くなるトルクのかかる部分で踏んで、
引き足を早く通過させる。
それを意識しつつ回転を上げる。
楕円チェーンリング使っているとそれが矯正される、強制?される。




だからペダリングが下手な人ほど効果を感じられる。
これはある意味きれいなペダリング矯正ギプスだ。
それを試してみたい人はぜひ体験してみると面白いかも。



ちなみに自分はどう結論付けたか、
それはこうだ。

DSC01870_2013121215283664f.jpg

!?
また続く・・・




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター