Fulcrum racing zero フルクラム レーシング ゼロを11速化とグリスアップ

DSC02084.jpg

11速化にともなって、
手持ちのレーシングゼロを10速フリーから11速フリーに変更する事にした。
それとついでなのでグリスアップも。

フルクラム及びカンパのホイールは
使っている人も多くてメンテの方法は沢山ブログで書かれているので、
あえて自分のところでも書く程でも無いが、
ん、と思ったところも含めて書いてみる。

DSC02088.jpg

まずは後輪から。

クイックを外してスプロケを外して、
さて分解していこう。
左右のロックナットからまずは外す。

両方のロックナットの穴は六角ナットになっているので、
アーレンキーを左右に刺して外して行く。

フリー側を先にロックナットを外す。
反フリー側にレンチを突っ込んで
フリー側のこちらは外側の大きな六角レンチで、
逆ネジだ(右周りで緩む)

DSC02089.jpg


フリー固定のロックナットのが緩くて先にこちら側が外れた。
この状態で既にフリーが外れる状態になる。
ロックナット→フリーを抑える筒状のスペーサの順。

DSC02093.jpg

フリーは外れたので、
このままフリーだけ11速のを突っ込んでやれば
11速化は完了なのだがグリスアップもやるなら
スルーアクスルまで分解してやらなきゃならん。
ところが反フリー側のドックナットがどうやっても外れない。
こちらは正ネジ(左周りで緩む)。
だから左右に同じ経のアーレンキーを差し込んで互いに反時計周りに回せば緩むのだが、
凄く硬い。
硬くてフリー側の六角穴を舐めそうなくらいだ。

そう思って諦めかけた時、
スルーアクスルの根本に平らな部分があるのが目に止まった。
ああ、ここにもレンチがかかるではないか。
と言う事でフリー側には根本にレンチをかませて固定してやって、
せいっと反フリー側のロックナットを回したらあっさり外れた。

DSC02094.jpg

後は玉押しを外してやれば晴れてスルーアクスルも外れてベアリングが見える状態に。

DSC02095.jpg

ベアリングがダストカバーに覆われて見えた。
千枚通しか細いマイナスドライバーでダストカバーを外してやる。
そしてベアリングも外す。

DSC02096.jpg

内部の中身はこの順番。
再度組み立てるのに忘れ物が無いか注意してやろう。

左から、
ロックナット、玉押し、スペーサー、玉受け、スルーアクスル、玉受け、フリー、スペーサー、ロックナット

DSC02097.jpg

外したベアリングとダストシール。
反フリー側はグリスがきれい、フリー側はさすがに黒くなっていた。
これらもきれいきれいに。


DSC02098.jpg

とやって拭いていたら
コロコロ~とベアリングが転がった!
危ない危ない。
ベアリング受けから外れるのでうっかり無くすと大変だ。
ここは注意してやろう。

DSC02099.jpg

フリー側のラチェット部分もきれいきれい。
なんかスッキリした。

DSC02100.jpg

さてあとは元に戻すだけ。
ベアリングとフリーにもたっぷりグリスを盛ってやって
戻して行く。

グリスはこれにしておいた。
FINISH LINE(フィニッシュライン) プレミアムテフロングリス 100g TOS07600(Amazon)

DSC02102.jpg

そして後はフレームにセットしてから最後の仕上げ。
玉押し調整だ。
普通は玉押し調整をホイール単体でやるかもしれないが、
そもそもクイックで押された状態が使う状態。
クイックで押される分も鑑みて回転を調整するのだから
セットした状態で調整するのが普通じゃないかと。
しぶ過ぎず、緩すぎずでナットを固定。

これでメンテナンスとフリー交換まで完了。




DSC02103.jpg

11-32Tのアルテスプロケを取り付けてみた。
やっぱり、
ワイドだろー?

おまけのフリーを重量測定。

DSC02091_20131211123237f13.jpg

HG 8/9/10s Shimanoフリー
実測重量:112g

DSC02090_20131211123239a9d.jpg

RS-113 HG 9/10/11s Shimanoフリー
実測重量:111g

ほぼ同じだ。
古い方の10速フリーはグリスが乗っている状態なので
それを取り除いたら同じだ。

ちなみに11速フリーで10速ギヤを使う場合はスペーサーを噛ます必要があるので、
その分だけ重くなると言える。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター