紅葉パトロール香嵐渓、またパンクだよどうなってんの?

DSC01650.jpg

めっきり朝が冷え込んできた。
朝、
身震いして目が覚めるくらいで、
布団の暖かさが起きるのを妨げる。
確か最低気温が10℃を割りそうな頃合い。

重い身体にむち打ってとりあえず起きる。
何やら真夜中からスタートして行った方々も居るそうで。
気合の入り具合が違うな。

今日もいつものショートライドで。
午前8時頃スタート。

DSC01645_20131027161935b0c.jpg

コースを考えるのが面倒だ。
結局行き先は香嵐渓に紅葉具合を確認に行く事に。
今日の橋脚。
前回走ったコースをそのまま逆走する事にした。

後半がずっと下っているこの下山からのコースは、
当然逆からずっと上り調子。
勾配は緩めなのでゆったり走ればそれ程でも無い。

DSC01646.jpg

それ程でも無いと思ったが、
距離がある。
長く続く上りはやはり疲れた。
しばらく林道を進んで行く。

下山のパン屋さんとさーくるKのところには何人か自転車乗りが居た。
今回もスルーで上りへ。

手前のお寺の法話、

”渋柿の渋が そのまま甘みかな ”

仏教的な人生の熟成を表しているわけだが、
自転車乗り的には好んで苦しいヒルクライムをしている姿を想像してしまった。


DSC01651.jpg

ロイヤルカントリーの横を上って田舎の綺麗な道を上る。
少し下ったら東海自然歩道で川沿いへ。
多少台風の影響もあり、
落ち葉に枝や砂利が多い。
下っている区間だがそこら中がウエットコンディション。
もう水ドロ跳ねで今回もでろでろ。

DSC01655.jpg

毎回こんな道ばかり走ってるからフレームも汚れまくり。
水跳ねしてお尻が冷たい。
香嵐渓の吊り橋に到着。

DSC01654_20131027162419bf7.jpg

歯先が若干色づき始め程度だった。
今回もまだまだの様だ。
今年は紅葉が遅れると言う予報を目にした。
遅れるってどれくらいかな。
11月中は楽しめそうなくらいか。

DSC01657_20131027163040687.jpg

ここ通れると素直なルートなんだけど、
まだ今月は通行止めか。
紅葉シーズンには間に合うみたいだ。
横にはご丁寧に、
自転車、歩行者、バイクも通行止めと手書きされていた。
突破したい気もしないでも無い。

DSC01659_20131027163041f16.jpg

帰りはアップダウンコースで。
ここの崩落はまだそのまま。
下りからだとイン側になるので逆から走る人はご注意を。
ここも工事開始されると通行止めになりそうだな。

DSC01660_20131027163042173.jpg

心地よい疲労感で
最後の村積山裾野の激坂を上って下って、
今回は良い具合に走れたと満足していたら・・・

DSC01662.jpg

分かりやすい瞬間パンク。
パスッてなってすカーンと空気無くなった。
歩道に退避してパンク修理。

瞬間的にエアーが抜けたので、
貫通パンクだと分かった。
タイヤを入念にチェックしたが分からず、
チューブに空気入れて確認すると裂けている場所があった。

チューブ交換してみたら、
厄介なサイドカットパンク。
最悪だ。
使い古していようと新品であろうとサイドカットしたタイヤはその場でご臨終だ。
幸いでは無いがこのタイヤは使い古した物だが、
ローラー用にと思う目論見は1本分消え去った。

今回は前まで携帯していたLEZYNEのポンプを持っていたので、
それで3bar程度だけ入れて帰宅。
自宅までは5~6kmくらいの距離だった。

あと、
CO2ポンプは普通に直すには瞬間的にエア充填が出来るのが便利だけど、
微妙にちょっとだけ入れたい場合はやはり普通のポンプも携帯しないと駄目だな。

なんせサイドカットした状態で空気入れたら、
そこからチューブがこんにちは、した状態だったので。
知らずにCO2を満充填したら破裂するところだ。

3BARしか入れていないので慎重にゆっくり帰宅しのだった。
せっかくいい感じに走れたのに何だかついて無いなこの頃。

DSC01665_20131027163449038.jpg


寒いけどまだアイス。
チョコが美味しい季節。
ホットココアも恋しい季節。


本日78km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター