平日の幹線道路走行は鬼門、行って引き返す消化不良ライド

DSC00076.jpg

本日はいつもの夏山町TTを辞めて
ちょっと脇道に逸れてみようと思って走り出した。

こんな天気に走れるのは良かったと思いつつ、
どこへ行こうかと無計画に走り出す。
とりあえずって事でブルベのコース方向へ。

DSC00071_20130131192412.jpg


用事を済ませて9時半過ぎにスタート。
日差しがやけにまぶしい。
こんなに天気の良い日は久しぶりか。
と言うかいつも天気は良いのだが風が強かったり、
以上に寒かったりで冬だから当たり前だが実に自転車日和。


DSC00072_20130131192413.jpg

今日の橋脚。
とキリンさん。
着々と足が出来上がっているところ。
ブルベの日には上に橋が出来ているのだろうか。

DSC00073.jpg

高速側道を少し走ってこのまま新城へ行くか国道へ出て東へショートカットするか。
悩んで本宿からいつもの国1へ。

多分ここから間違ったのだろう。
休日の国1は結構走りやすい。
走りやすいって言うとちょっと誤解があるが、
あくまで高速巡航的にはって事で。

しかし今日は平日だ。
走行車線はだいたいトラックが多い。
ほんのわずかな区間なのだがこれがきつい。
なんじゃこらーと言わんばかりのぎりぎりをトラックに攻められる。

全長のある車載してるトラックとか、
追い抜きはいいのだが、
その後の車線復帰が早過ぎる。
後輪部分でほんのわずか10cm程度横をかすめて行く。

怖過ぎたのでそそくさと御油のところから旧道へ。

DSC00074_20130131193354.jpg

赤坂宿を通過して先へ行く。
旧道は国道に比べたら静かなんだけど、
ここもやっぱり気を抜けない。
平日だから結構車行き交うし、
脇道からの飛び出しも多い。
なんか走ってて疲れる。
街中走るってこんなに疲れたっけ?

段々今日のまったり走る目的から外れて来た。

でしばらく行くと御油の旧道も外れてまた国道。
ああ、やっぱりトラック多い。
そして走行車線は長いトラックが停車するんでそのはるか後方で停止となる。
余りに効率悪いし危ない。
平日昼間がこんだけ面倒なのも無いなあと思いつつ、

また旧道へ入る。
小坂井までは結局行ったのだが
ここから豊橋~田原へと抜ける道がまたトラック多い。

で、
結局ここでもう駄目だと思って引き返した。

どこへ行こうと思ったかと言うと大松屋の天丼だったわけだが・・・
自分の走り出す時間帯が遅かったのだろうか、
同じ平日にめばるさんが行ってたが自分はなんかまったり感が
交通量の多さに萎えて諦めた。

やっぱり休日か、かなり早朝じゃないと駄目だ。

DSC00075.jpg

来た道をまた戻って松並木、
そして名電赤坂から北へ進路を変更。

DSC00077_20130131192413.jpg

欲していた風景はこれだよこれ。
鳥川峠を上って行く。

横っちょの田んぼでおばあちゃんが数人井戸端会議してる。
そんな風景がここにはある。

自転車で走って楽しいところがこんな日には合っている。
今日の選択見誤った。

DSC00078.jpg

静かな峠道を上る。
今日は負荷をかけない日と決めていた。
インナーローでゆっくり上る。
こう言うのも楽しいもんだ。

DSC00081.jpg

でしばらくまったり上って下って、
もう日と上りと思って七曲りへ。

と思ったら路面がやけに砂埃。
ああ忘れてた。
東名工事のある区間だった。
ここも平日は鬼門。
案の定大型トラックが埃を巻き上げて上って来るし下って来る。
怖っ
休日は休んでいるからトレーニングには丁度良い上り下りなんだが、
ここも平日はトラックが行き交うところだった。
平穏の風景はどこへやら。
あんな風にトラックは列をなして砂塵を運んでいるのだから。

DSC00083_20130131194426.jpg

やっと落ち着ける男川沿いに出て、
なんか負荷をかけていない走行だったのに疲れた。

そのまま夏山方面にも寄らず帰宅。

せっかくの自転車日和、
行き先を間違って気疲れライドに終わったのだった。
こんな日もあるよね。



次からのトレーニングをどうするか、しばし悩み中。

そんで日曜はどこ行くか。


本日71km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター