風が強い日、凍結の心配のある日のみかん畑

DSC00068.jpg


今日も頑張って走り出そう、
そう思って目覚ましを5時にかけて起きたはいいものの、
明らかに室温からして低い。

これはやはり先日お降雪もあり、
マイナスうん度の気温だ。

そう思った瞬間に二度寝を決意。
気が付いたら太陽は高く上りニドーネ峠を攻略していた。

ある程度太陽が昇って時間が経っておれば
峠道の凍結も大丈夫だろうと目論んで、
朝はいつもの平日な時間と同じ午前10時過ぎにスタート。

DSC00060.jpg

先週と同じ様に太陽は照って暖かいはずなのだが、
気温がかなり低い。
普通に呼吸してても吐く息が白くなる。

まずはいつも三ヶ根山に向かうルートと同じで
桐山方面へ。

幸田から幸田サーキットの手前まで少しだけ上り。
そこへ対向から下って来た車のおばちゃんが道を尋ねたそうに何か言って来た。

すいませんちょっとーー
とか窓上けて言って来たが、、、

おいおいこっちは自転車でそこそこの勾配上ってる最中だぞ、
はあはあ言いながら答えられないので手で無理無理ってジェスチャーしてすれ違った。
やれやれ。

DSC00061.jpg

今日はあんまりTTする気分でも無いので三ヶ根山もショートカットして
すぐに三ヶ根駅からミカスカ上りに突入。
前半少し上っただけでかなり身体が暖まった。

この寒さって言っても上りだけはいつも暑くなるのが自転車のウエア洗濯の難しいところ。
(実は今日余分に1枚インナーを着てきてしまったので)

DSC00063.jpg

今日はそのまま天の丸のゴールまで行かずに
分岐点で折り返して一旦下る。
しばらく走るとバイパス工事箇所に出る。
いつの間にこんなの作っていたのか。
蒲郡のみかん畑を切り裂いてこれで23号とか渋滞緩和するのかね?

DSC00065.jpg

そして今日の橋脚。
そのバイパスの足元。
山を畑を切り裂いて~
最近の道路工事は高いところに作る事が多いね。
地震対策は大丈夫なのかなあ。

DSC00064.jpg

そんなわけで今日は蒲郡市内や23号など幹線道路を通りたくなかったので、
大幅にショートカットのコースを辿っている。
前回は市役所横→蒲郡西小学校横からのアタックだったが、
一本東側の矢倉場と言う信号のあるところから左折して上り開始。

DSC00066.jpg

こっちもそれなりに勾配があってしばらく暗い林道で、
いつもの写真の景色のところに合流する。
勝善寺と言う山寺の横を通過したら急カーブを曲がって
ミカスカ下のトンネルくぐって
桑谷山荘下のところに合流。

DSC00069.jpg

本線に出る手前のところは脇道ちょっと凍っていた。
多分林道部分は凍らない。
逆にミカスカ本線はところどころ水気のあるところで凍結あるはず。
木々で雪が遮られるかそうで無いかの違いがあるだろう。
ミカスカ本線を走る場合はこの時期注意した方が良いかと。

逆に林道くねくねコースは問題無し。
車もみかん農家の人のくらいしか通らないので気楽で好きなコースだ。

スタートが遅かったので今日はここまで。
下って国一を滑走してそのまま帰宅。
車両の流れに乗れるのでそれ程の向かい風も感じず戻れた。

寒いと気分も身体も萎縮気味。
早く春よ来い。


本日51km。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター