ちょっと東京まで。Tokyo-Osaka-Tokyo(TOT)便乗ライドでOTO 往路編

DSC09391.jpg

それでは連休にちょっと東京に行って来た話しをどうぞ。

Tokyo-Osaka-Tokyo(TOT)開催(自転車ファストランロングライドチャレンジ企画)
に便乗ライド。
OTO※ただしOkazaki-Tokyo-Okazaki

地元の岡崎城がある岡崎公園前をスタートして東京の日本橋道路元標を目指した。
目指したついでにTOTと言う往復イベントだったので帰りもそのまま自走してみた。

ルートはTOT計画立案者の一人ばるさんのを参考にさせて頂きました。

まずはメインのTOT参加者メンバーが連休の初日、
10月6日(土)午前0時にスタートするのを
ツイッターにて見ていた。
自分は日月の休みなので密かに自宅東京で計画していた。
天気の事もあったので参加表明は前日と突発的に参加。

ブログアップをスタート同時刻の10月7日午前5時に予約しておいた。
当日やはり余り眠れず12時半頃に寝たが2時半くらいに目が覚める。
睡眠時間2時間半で準備始めて家を4時半過ぎに出た。

DSC09356.jpg

スタート地点の岡崎公園前の交差点。
午前5時スタートと言いつつちょっとだけチート、4時52分スタート。
路面は濡れているが雨は降っていないくらい。
気温は寒過ぎず暑くなく良い感じ。

装備はブルベの600kmと同じ。
服装も夏のライドと同じだ。
ただライト装備含めて2kgの重量増加はやはり重い。

漕ぎ出した感じがきつくて信号停車からのスタートがもたつくのが良く分かる。

DSC09358.jpg
6:12
ずっと曇り空だったから空が明るくなるのに遅く感じた。
岩屋キャノンボール通過。
何度か通過した事あったけれどあえて注目した事無いスポットだった。
ただの寂れたボウリング場だし。

DSC09359.jpg
6:55
汐見坂を下ってサークルK弁天島にて最初の休憩。
ここまでまだたったの50km少々。
走る距離を考えるとちょっと早い休憩だと思ったが今回は長丁場なのであえて休憩回数多めに見積もった。
カロリーメイト1袋とウィダーインゼリーを飲む補給ですぐスタート。

DSC09361.jpg

浜松を目指して真っ直ぐ過ぎる中田島砂丘に平行する国1を走行。
こう言う道は楽だけど同じ景色過ぎて飽きる。
休日のこの時間帯は交通量少なく快適。
ついでに追い風基調。

DSC09362.jpg
7:49
天竜川通過。

手前の浜松バイパスは回避のため県道312→261→国1
ルートラボだとあれだが、
実走行では高架のところで下道へ反れて踏切渡って行くところ。
静岡はこんなんばっかなので分かりにくい。

続いて袋井バイパスを回避。
県道413号だが東海道と書いてあるので分かると思う。
何か見覚えあるところがあったと思ったが静岡ブルベで走ったところがあった様な。

また袋井バイパスの下道に入って合流。
信号停車したら横からおじさんにエコパってどう行くか聞かれたが、
地元民じゃないから知らんがな。
右の方ってくらいしか。

しばらく国1を走ると次第に勾配を感じる道になって来た。
おお、金谷峠近いかと思った。

バイパス沿いをくねくね上ってどこが金谷峠だろうとずっと上る。
この辺でも雨粒を時折り感じながら天気を心配しつつ。

しばらく上ってトンネル通過したらあっと言う間に下りに。
峠って言ってもこんな物か程度で小物で助かった。

DSC09364.jpg
9:26

大井川を通過。
時々ぽつぽつと雨粒が顔に当たる。
天気は回復傾向と睨んでいたけれどちょっと心配になった。
静岡の川はどれもでかいなと。
なぜか歩道通過しちゃってる。
どうしてもここはそのまま突っ込んで良いものかと迷いが生じる時があって
(高架の道路とかいくつか)
タイムロスは塵も積もる状態。

DSC09367.jpg
10:26

静岡の丸子で有名な丁子屋通過。
営業時間前だった。
趣ある店だけど凄い混んでてちょっとお値段張るから寄る気は無いけども。
ここを通過って事は旧道へ反れたのだが丸子インターのとこはルート通り行けるか自信無くて逃げた。

続いて宇津ノ谷峠だが、
ここはトンネルでそのまま通過。
トンネル内は2車線で路肩も広くトンネル内明るいので余裕。


DSC09368.jpg
10:36

ミニストップ静岡丸子6丁目店にて2回目補給。
寝不足と疲れで食べてから写真。
座れるからなるべくミニストップがベスト。
メロンパンとおにぎり。

安倍川を通過したが富士山は雲ってて見えず、裾野の下の方がちらりズム。残念。

DSC09370.jpg
10:53

静岡駅通過。
ガンダム見に来て以来で懐かしい静岡駅。
人も車も多くて渋滞気味。
駅前道路には自転車道を作るために工事中だった。

DSC09371.jpg

既に整備されている清水駅横の自転車道。
ほんの短い区間だが静岡は分かってる人が行政に居るな。
名古屋はその点、現場を知らない人が自転車道(らしきもの)を作った気でどや顔してる。

DSC09372.jpg
11:39

興津からバイパスの下をくぐって由比のバイパス横の自転車道に入った。
ちょっとだけ空が見え初めてテンション高まる。

DSC09375.jpg

しばらく自転車道を走ってすまる亭の横から歩道を走って
切れ目の横断歩道でバイパスを渡って踏切通過したら由比の町へ。
桜海老で有名なくらさわや。
今回もまたスルー。
兎に角効率重視なので。
岡崎からここまで160kmだからぎりぎり日帰りできるところではある。
まあ帰り輪行で計画したらいいけどね。
いずれぜひに。

DSC09377.jpg
12:13

富士川通過。
ここは車道禁止なので歩道で。
普通にインターから入れないので難しく無いと思う。
トンネルくぐって堤防から階段かついで反対側の歩道へ。
ここの河川敷は巨大だ。
野球場にサッカー場と何面もある。
静岡でサッカーとか盛んな理由が分かるわ。

DSC09378.jpg
12:18

そのまま道なりに歩道を走ると
道の駅富士。
自転車道が駐車場内を通過してる変な作りだった。
下り側の道の駅に突っ込んでしまったので歩道でしばらく行って
セブンがある交差点で渡って1号復帰。

DSC09379.jpg
12:27

ちょっと曲がるところをロストしちゃって新富士駅横を通過してから
県道174号を北上。
日本製紙と東芝工場の横を通過。でかい工場。

DSC09380.jpg
12:58

県道396号→国道139号→県道380号
製紙工場がいっぱいの紙の町から田子の浦へ。
防風林があるのに意味無く向かい風基調。
静岡は西と東で随分違う。
前方にローディーが居たのでこっそり後ろ付き。
でも自分のペースに合わなくて自分が先に出てしまった。

DSC09381.jpg
13:42

三島谷田のセブンにて補給。

※ここの手前だったかな?
沼津バイパスと合流して1号復帰する伏見インター先の八幡西交差点?
道なりに走行車線で突っ込んだら
渋滞する3車線の真ん中車線にしか合流できなくて、
オオオイイイって状態になった。

さていよいよ箱根目前って事で、
腹は減ってるが重くなるので軽く上れる分だけの補給。

しばらく並木道をゆるゆる上る。
初音入口
気になったバス停名。あれの入り口なのかそうなのか。写真撮る余裕無かった。

DSC09383.jpg
14:02

峠っぽいところに差し掛かる。
斜面で畑がパッチワーク。

DSC09384.jpg

振り返ると眼下に見える町並が絶景。
丁度晴れて来て暑い中の箱根越え。

DSC09385.jpg
14:47

箱根峠攻略完了。
846mって意外と標高無いのね。
印象としては緩くずっと続く一定勾配で
単体の峠としてはそんなにきつい部類では無い。
でも疲れた状態で上るのはやっぱりきつい。

DSC09386.jpg
14:56

芦ノ湖の大鳥居。
観光地だけあって人多過ぎ車多過ぎ。

元箱根の交差点から右折して旧道方面へ。
ここからちょっと神経使う。
勾配がきつい下り側だけど
車にブロックされててずっとフルブレーキング状態。
自転車のブレーキと車とはタイミング合わな過ぎて疲れた。

DSC09387.jpg
16:29

小田原から緩く下り基調になって結構速度稼げた。
大磯まで行って国1から離脱。
国道134号で湘南方面へ。
サザンビーチのセブンにて補給。
またもや効率的な補給。なんか余り食べる気がしなかったので。
しかしこの辺はジョガーやローディーも多かった。
そう言う地域柄かね。
そして渋滞も凄い。
車だと余り快適とは言えないところだな。

湘南街道にて北上して藤沢バイパス出口まで、のルートでバイパス回避。
藤沢バイパスは自転車走れるって見た気がしたけど止めといた。

日が暮れたところで
戸塚駅に。

自転車と歩行者は踏切渡れるっぽいけどずっと閉まってて時間かかりそうだったので、
脇道を行く。
そう思ったが回避ルートを忘れて駅周辺を右往左往。
学生らが歩いて来るところを行ってやっと線路を越える高架に出た。
歩道を下って交番の警官に挨拶しつつ国1合流。
不動坂からちょびっと上り。
横の歩道をそこそこの速度で上るおばさんすげーって思ったら電アシ自転車だった。

保土ヶ谷から高島町と通過して夜間走行に突入。
日暮れが早いと感じてライトは節約しつつ1灯で。
人も車も多い夕暮れ時で都会って感じ。

首都高下の国1に合流してそのまま横浜駅を通過。
青木通の交差点にて左車線、右車線、右車線右車線の4車線で
どうしても右折できず、
結局歩道橋を自転車担ぎで右折した。
いろいろあるな、みなとみらいでここは回避すべきところだ。

ついに国道15号に合流、後は道なりで往路ゴール目指すのみ。

DSC09388.jpg
19:00

多摩川来たー。
東京都入った。

ここは事前に調べた通り
六郷橋を歩道で通過。

DSC09389.jpg
19:37

品川通過。
もうね人多過ぎ、当たり前の都会を横目にひた走る。

DSC09390.jpg
19:55

銀座通過。
当初歩行者天国を心配してたけれど、
時間帯を過ぎてしまって杞憂に終わった。
ルートを皇居寄りに設定してたけど通らずじまい。
だから岡崎城→江戸城って書いたんだけどね。

しかしタクシーやらトラックやらで左車線は完全に無い様なもんだな。
ずっと回避走行してった。

さあラストスパート、もういっちょ。

DSC09392.jpg
20:04

日本橋と首都高をくぐってついに到着した。

往路は333km。
東京遠かった。
18時くらいに着くかなと言う甘い考えに2時間後の20時回った15時間オーバー。
キャノボなら大阪から自宅までの区間を9時間で走らないと駄目とか、
これは厳しい結果だ。

残念ながら誰も居らず
一人で寂しく感慨にふける。

なんて思う暇も無く来た道を引き返すのだった。

OTO
※ただし岡崎東京岡崎

往路編終了。

復路へ続く・・・
長くなり過ぎてワンライド始めて分割投稿か。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター