軽さは正義!か?夏山町TT28回目

DSC09279.jpg

日が沈んでいる間は随分と過ごしやすい日となった。
もう秋本番だな。
そう思うのもつかの間。

いつも通り走り出すとやっぱり暑かった。
9時いつも通りスタート。

田んぼは刈られて雑草生えてるところと黄金のところとちらほら。
山の緑はまだ緑。
これが紅葉してくるとウォーマーとか要る季節だろうかな。

DSC09281.jpg

今日の橋脚。
こうやって横位置に構えて仰ぎ見ると上下が良く分からんものになる。
今日も秋晴れの巨大建築。

DSC09282.jpg

いつもよりは少し早い到着のスタート地点。
この時点でいつも丁度30kmのところ。
そしてこの季節だとボトル一本分飲み終わるところがここ。

DSC09283.jpg

今日のテーマはこれ。
そう、
いつもは2ボトルにドリンク満載で走っているのだ。
そしてTTの時は1本飲み終わって1本は帰り用に取ってある状態なので、
TT時に650mlの錘を持ってTTしている。
じゃあそれが無い状態だと軽くなって記録伸びるかも。





650ml+ボトルの重さなので700gくらい軽量化。
それって凄いんじゃと思った安易な考え。

さて結果は・・・
今回は自分の持ち味な高ケイデンス走法で全工程行ってみた。

夏山町TTヒルクライム

17分24秒

うーん。
ベストでは無いが最近低迷気味だったタイムを少しだけ持ち直した程度。
これくらいの軽量化は身体の状態でどうとでもなる物だろうか。
それでもこれまでと比べると走りやすい気がしたので、

やはり
軽さは正義!
まあヒルクライム大会の決戦状態だとバイクが明らかに違う感じがするからね。
そんな状態で一回アタックしてみたい気もするけど、
なんかずるっぽい。

DSC09284.jpg

ドリンクが帰り分無いのでチェリオ補給。


今のベストタイム出したのだって2ボトルで、1ボトルに水満載、
サドルバッグはいつも通り携帯工具類入っている状態。
それでベスト更新しなきゃ意味無いか。

DSC09285.jpg

これから季節が涼しいから寒いと変わるとボトルは自然と1本に変わるわけだが・・・
アイスも真夏の美味しさから少しづつ遠のく。

本日67km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター