fc2ブログ

響け!の原点と京都の人、武田綾乃 なんやかんや日記: 京都と猫と本のこと

s-IMG_8085.jpg
響け!ユーフォニアムの著者、
武田綾乃のエッセイ本。
好きな作品の小説を読んでいると、著者ってどんな人?
と思えて来てエッセイを読みたくなると言うのがある。

割りと小説は小説と思いつつも、エッセイを読んで、
その人となりを知りたくなるものである。

ユーフォの原作を読んでいた時には、
まさか大学生のうちからデビューしていたなんて思いもよらなかった。
小説の描写から京都出身なんだろうなとは思っていたけれど、
なかなか学業と小説家の兼業ってすごいなと。

エッセイを読んでみると、
意外と京都の人って言っても、
いわゆる県外の人間が行くような京都観光の寺社や観光地に行っていないのだな。
それはまさに自分も、同じだと共感はした。
(どうする家康の大河ドラマでやっとあれこれ巡ったくらいで)
金閣寺に行っていない、
伏見稲荷大社の山頂まで行く話とか、
作家専業になってから実家に帰ってその京都取材として行ったとか。

ハリーポッターなどは好きや少女革命ウテナにはまるなど、
なかなかオタク気質なところ、うんうんうなりながら読んでしまった。
そう言う共感して一緒に過ごせる友人が居たのも良いよね。
そんな生活の中でユーフォも描かれたのを想像すると、
読む方も楽しくなってしまう。

エッセイでは高校とか大学は具体的には書かれていないけれど、
大学でのインタビューとか公開されているので、
エッセイに共通の話題が掲載されている。

最後の章では招き猫?小説家になれた?一助になったかもしれない、
最初の飼い猫のバロンについても。
やはり猫との関係は、ホロリと来てしまう。
作家に猫と言うのが、やはり成功の秘訣?
物書きになりたい人は猫を愛でるべし。

なんやかんやで作家業10年を過ぎた彼女の作品、
ユーフォ以外も読み始めたので追って行きたい。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ





   
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとミニベロと徒歩でカメラ片手にあちらこちら生活。
※リンクには広告が含まれます。
※Amazonアソシエイトを利用しています。
※楽天アフィリエイトを利用しています。

カテゴリ
記事一覧
FC2カウンター