FC2ブログ

三菱UFJ銀行から楽天銀行への資金移動を無料でオンラインでする

s-rakuraku01.jpg

なんだかんだでメインカードを楽天カードにして、
支払いも楽天銀行、
投資関連も楽天証券にしていると資金移動が面倒になって来る。

給与口座が昔から三菱UFJ銀行なので、
そこから一旦下ろして楽天銀行に現金を移動して、
カードの引き落とし金額を支払ったり投資に使ったりだった。

そんな中ふと、
タイトルの資金移動ができることを知った。
何で今まで気づかなかったんだろうと。

お金の流れの結論はこれ。
三菱UFJ銀行→楽天証券→楽天銀行
楽天証券にリアルタイム入金と言う便利機能があるのを今まで気づかなかった。
しかも入金手数料もいくらでもいつでも無料と。

s-rakuraku02.jpg

少額でも移動できるか試してみた。
楽天証券にログイン。
入金からリアルタム入金の中から自分の口座の三菱UFJ銀行を選択。
上限は1日に1000万円だが下限は無し。

s-rakuraku03.jpg

お試しに1000円以下でも行けるか、
口座の端数分を557円だけ移動してみた。

s-rakuraku04.jpg

振り込み手続きをする
を選択すると、
三菱UFJ銀行のインターネットバンキングにログインする画面に移動する。

s-rakuraku05.jpg

スマホの三菱UFJ銀行アプリから、
ワンタイムパスワードを生成して入力する。
ここでちゃんと確認。
たったの557円の入金に対しても手数料は0円のままだ。

s-rakuraku06.jpg

振り込み完了したら、
楽天証券の残高に反映された。
そしてこの後の流れ。

楽天証券→楽天銀行は、
手動入金の場合はそのまま出金処理すれば良い。
(ただし1000円単位のみ)
じゃあこの1000円未満の557円は楽天銀行へ移動できないかと言うと、
実は楽天銀行と楽天証券の間はマネーブリッジと言う機能を設定してあれば良い。

相互の最低金額を両方0円にしておけば、
楽天証券のお金は自動的に楽天銀行へ移動される。
即日では無いが翌営業日に入金される。
楽天銀行に557円が反映された。

これで基本的には楽天証券には資金は0円のまま。
投資商品や株を購入したりする場合は、
自動的に楽天銀行から資金が使われる。

何というか、
証券口座のいろんな設定や説明も、
そこまで細かく確認していなかったので、
こんな基本的な機能すら理解していなかった。
とりあえず机上ですべて済ませられるのはありがたい。

現金を下ろすにも、
楽天銀行の方がステージに応じて無料回数が増えるので、
手数料気にせず済んで良いのだった。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ







   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター