FC2ブログ

富士フイルムのフィルムシミュレーション、クラシックネガは飯マズか?

s-DSCF1778.jpg
#X100V

富士フイルムのX100Vを買った理由は、
もちろんフィルムシミュレーションのクラシックネガが使えるから。
この写ルンですのフィルムを再現したらしい、
彩度を落とした懐かしい色味、
スナップには最適で非常に使いでがある。

しかし、
一つ苦手な被写体がある。
それが食べ物系。
ふと、
お昼のサンドイッチを撮影してみた。
上記がフィルムシミュレーションのクラシックネガjpg撮って出し。
ライティングのせいかな?
それにしても彩度が落ちると美味しそうに見えない。

s-DSC04991.jpg

そしてこちらは、
#α7c
#SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

やっぱりこっちかな。

s-2021-04-14 10-43-36

s-2021-04-14 10-43-20_001

じゃあ自然風景なら?
こう言うのは統一感が重要で、
一つの記事内のブログで、
一連の流れがあるので、
もし、
今日はずっとクラシックネガで行くぞと思った場合に、
工程の中で食事のシーンをスナップしたら、
一番最初の飯マズな画像があってもそれはそれでいいのでは?
と思ってしまった。

あくまで記事の統一感か、
単体での見た目か?
フィルムシミュレーションも用法用量を守って使うべきかもね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター