FC2ブログ

徒歩で行く、近藤勇の首塚があると言う本宿法蔵寺

s-2021-04-11 11-02-44

本日は本宿にある法蔵寺まで歩いて行ってみた。
徳川家康が幼少の頃に読み書きを習った寺、
新選組の近藤勇の首塚があると言うお手である。
あえて、
と言うよりも歩いて行くのにちょうどよい距離感とルートが引けたからと言うところ。

s-2021-04-11 07-36-11

散歩としては距離がある工程で、
Garmin Connectで引いたルートは18.7kmだったので、
それなりに早起きできたらと言う事で、
7時半スタート。

s-2021-04-11 07-50-15

実はルートを引いた際に、
スタートを法蔵寺として戻って来るルートを引いていたが、
終わって電車に乗る方がいいかなと思って逆順に進んだ。

s-2021-04-11 07-52-02

五万石藤棚はまだまだ。
少したれて来たところ。
今年はやはり早いのかな。

s-2021-04-11 08-00-50

風も無くて気温が思ったより高い。
先日まで花冷えだったから構えてウィンドブレーカーを着用して来たが、
既に暑かったのでここで脱いだ。

s-2021-04-11 08-04-29

もさっと咲いているこれも桜の一種なのかな?
アプリでも入れておけば花名分かるよなあ。
と思いつつ入れていない。

s-2021-04-11 08-20-26

葵桜の河津桜もすっかり強い緑の葉っぱに。
一年に一回の人出の場所は今は静かな散歩道。

s-2021-04-11 08-29-39

ここからは歩いてみた事が無いところ。
交差する道はアンダーパスで行く。
自転車だとなかなか選択肢に入らないので面白い。

s-2021-04-11 08-32-48

乙川を上流まで沿って歩くと竜泉寺川との分岐になる。
分岐側は一段上がっていて静か。
一部だけまだ桜が残っていた。

s-2021-04-11 08-44-53

雲が少しもくもくして来て、
徐々に初夏が近づいて来ている気がする。
気温もすっかり上がって暑い。

s-2021-04-11 08-46-44

基本ルートは川沿いか電車沿い。
線路が見えたり見えなくなったり。

s-2021-04-11 08-49-24

いつも自転車で通過する道が遠くで、
田んぼのこちら側が地元の住人には散歩道のようで、
朝からいっぱいすれ違う。

s-2021-04-11 08-52-02

走っている人も散歩も多いし
ただの田んぼ道なのに不思議。

s-2021-04-11 09-01-12

少し国道に出て渡ってまた川沿いを目指す。

s-2021-04-11 09-03-42

s-2021-04-11 09-17-01

ここ通れるのかなあ?と
お店や住宅の横の未舗装路を行ってみて、
その先にいい道が続いていたりする。

こう言う快適なルートって、
要するに国道がメインにあって、
その端っこに沿ってある田んぼ道だったりする。
少し脇道にそれれば快適に走れることを今まで全く知らなかった。

s-2021-04-11 09-32-21

このままだとずっと山へ入ってしまうので、
電車がある国道側へ。
名鉄をまた渡る。

s-2021-04-11 09-42-01

藤川宿に到着。本陣跡。
歩いている人が多かったけれどウォークイベントだろうなあ。
名鉄なんかが主催でいつもやっている。

s-2021-04-11 09-47-52

明星院のしだれ桜。
満開時期にはさぞきれいだろう。
まだ若干残っている。
しだれ桜は早い様に思うが、これはソメイヨシノと同じ時期だろうか。

s-2021-04-11 10-01-43

藤川宿周辺の旧道はやたらと車両の通行が多い。
狭い一車線なのに歩くには余り快適では無かった。
またまた国道を渡って名鉄の舞木検査場横を歩く。
引退したパノラマカーが保存されているらしいけれど見学とかできないのかな?

s-2021-04-11 10-10-09

通過鉄道を待ったがタイミングが悪く中々来ないので、
歩き出したら数分で来た。
本線だから15分間隔なはず。
そしてこっちのルートはやはり自転車が良く通過する。
国道1号避けるには非常に良いルート。

s-2021-04-11 10-27-00

s-2021-04-11 10-28-48

国道に沿ってまた田んぼ道へ離れて、
気がつけば知った道に出る。
三河湾スカイラインから下って国道1号渡って帰る時に良く使う。
ブルベでも何度か走っているね。

s-2021-04-11 10-40-47

そして高速道路側道のさらに横の道を川沿いに行く。
高速側道も良く自転車で走ったよな。
住宅街の裏側を歩くなんて思いも寄らない。

s-2021-04-11 10-46-13

針地川から離れてやっと本宿駅に到着。
だいたい目論見通りで毎時5kmで来れた。
歩きの速度なのでそんなもんだ。
駅前から地下道で反対側へ。

s-2021-04-11 10-50-21

本宿の宿場町なところを東進して少し。

s-2021-04-11 10-52-40

先程歩いていた針地川が蛇行した先にお寺がある。
やっと到着した。

本宿の法蔵寺。
ここまでほぼほぼ3時間半。

s-2021-04-11 10-53-58

s-2021-04-11 10-54-05

山門には立派な獅子かな?

s-2021-04-11 10-54-15

階段を登った先に門を兼ねた鐘楼がある。

s-2021-04-11 10-55-22

その鐘楼を真下から覗ける。

s-2021-04-11 10-55-53

本堂の手前に小さいながらも、
藤棚があった。

s-2021-04-11 10-56-10

s-2021-04-11 10-56-30

s-2021-04-11 10-56-48

お山の中腹にありながらそこそこ立派なお寺。
中の飾りは結構極彩色だ。

しっかりお参りしておいた。
入れ違いくらいで人気は無い。
静かな時間を過ごした。

s-2021-04-11 10-59-15

本堂の横の上り坂を行くと看板が。

s-2021-04-11 10-59-50

新選組の近藤勇の首塚がある。
諸説言われるが実際には無いとも言われている。
伝説と謎は浪漫。

s-2021-04-11 11-01-47

s-2021-04-11 11-01-58

高台には東照宮。
そこから見える景色はお寺とその先の山を望む事ができる。

s-2021-04-11 11-05-41

s-2021-04-11 11-06-10

本堂の横にはイヌマキの巨樹がある。

s-2021-04-11 11-07-00

お参りと散策も済んだため、
そろそろ戻ろう。

s-2021-04-11 11-19-18

s-2021-04-11 11-21-13

駅に戻る手前の欣浄寺。
きれいな青もみじが見えた。
これは紅葉したらきれいだろうな。

s-2021-04-11 11-25-55

本宿駅に戻って来て、
今日の行程は終了。
久しぶりに本宿駅に来た。
小さい頃は良く乗降したんだけどね。
当時は木造の駅舎が手前にあった。
それの模型を再現してこれだけでも残してくれたのは良い。

s-2021-04-11 11-26-35

4時間かけて歩いた距離も電車であっと言う間。
流れる車窓を見ていると面白い。
これだけの距離も歩けるんだな。
ルートや見える景色がまた新鮮だった。

少しずつ距離を伸ばしてみるのもありか。

本日徒歩19.4km。

#X100V
#クラシックネガ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター