FC2ブログ

SONY α7cと富士フイルム X100Vで見る好みの色と明るさ

s-IMG_2678_20210406085658f04.jpg

ようやくカメラ沼から、
ある意味脱した感じがするここ最近。
(レンズ沼はまた別腹?)

いろんなカメラメーカーのカメラで撮影すると、
(と言ってもSONYとPANAとフジ、オリンパスの一部だけど)
それぞれのカラー、明るさ、があってそれぞれ特色があるのが分かる。
そこが個性であり選ぶ、複数同時所有する意味でもある。

自転車だって同じ三角デザインなのに、
あんなに微妙な乗り心地が違うんだから当然な話。
そうやってあーでもないこーでもないと理由を付けて買ったり売ったりするのが、
カメラ、写真趣味ってもんなのだ。
そこは写ればいい、記録できればいい、と言うスマホ・カメラ全盛の時代に言われる実用性から少し先に、
趣味性の意味を考えれば当然の話。
自転車も、オーディオも、カメラもそのほかもろもろの趣味と言われる物の同じ単一の機能を有する物、
それらの個別の違いを楽しむ領域が趣味ってやつだ。

長い前置きはこの辺で、
自分の中の趣味性に合致したのがこの2機種であり、2メーカーとなった。
先日やっと2台を同時に持ち出して桜シーズンを撮影できたので、
ほぼ同画角の写真を並べてみる。
これはどっちが画質が良いとか悪いとかの話では無くてどっちも良い。
好みの問題もある。
SNS向け(いわゆる映える)写りも考えると面白いかもしれない。

s-2021-03-31 10-58-13
#α7c
#SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

s-2021-03-31 11-02-10
#富士フイルム
#X100V


s-2021-03-31 11-09-50
#α7c
#SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

s-2021-03-31 11-15-14
#富士フイルム
#X100V


s-2021-03-31 11-37-49
#α7c
#SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

s-2021-03-31 11-43-30
#富士フイルム
#X100V


s-2021-03-31 11-44-33
#α7c
#SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

s-2021-03-31 11-49-14
#富士フイルム
#X100V


ちょっとどっちも条件が特殊で、
設定からして違うので比較するのは意味が無さ過ぎる感じはあるのは分かっている。
SONYはビビッドにカラーを振っていて、
フジはクラシックネガなので彩度は落としている。
この2メーカーを使って来ておや?と思うのはSONYは明るめに、フジは暗めの露出に写る気がするのだけど。
フィルムシミュレーションの設定違いとは違うような。
フジをメインに使っていた時は、露出を毎回一段分上げたくなる。
SNS映えする、くっきりはっきりカラフルに写るのはSONYなんだよね。
フジは地味なんだけど、ちょっとノスタルジーに味わいある写りをする。
ちょっと天の邪鬼な趣向性の人に刺さる感じ。

そんな訳でこの2つのカメラ、
撮影シーンの向き不向きはありそうだけれど、
気分で何となく使い分けが出来そうなので共存するカメラと言える。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ





   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター