FC2ブログ

X100Vで撮る、富士フイルムの赤を考える

s-2021-03-14 08-59-43

赤、
先日から買い戻したX100Vで連続して撮影していると、
スナップの町中でついつい赤い被写体を見つけてはフレーミングしたくなる。
まだ設定を煮詰めていなくて、
フィルムシミュレーションもいじれていないので、
選択したフィルムシミュレーションそのままの撮って出しjpgである。

そんな中で、
自分が好んで使うのがビビッドなベルビアと、
ノスタルジックでシックなクラシックネガ。
その2つで撮影するとどちらも赤は際立って写るのだ。
だからその被写体の赤を基本に自分好みに調整できたらいい感じにできそうだなと。


s-2021-03-10 08-27-02

s-2021-03-10 08-53-35

s-2021-03-10 12-19-52

s-2021-03-10 12-24-52

s-2021-03-10 12-35-23

ここまでクラシックネガ。
赤と言っても朱色が多めの印象。
オレンジに近い赤。

s-2021-03-14 09-06-45

s-2021-03-14 11-31-59

s-2021-03-14 11-37-11

s-2021-03-14 12-55-56

ここまでベルビアの赤。
国内の田舎で赤を探すと必ず見つかるのが郵便ポストだな。
あれの赤って全国統一のカラーなのだろうか?

s-2020-09-27 11-33-31

そしてこれは昨年の彼岸花の赤。
若干調整済み。
どっちも赤が浮き出るくらいだから、
多少抑えめにすると自然に写る。
あえて浮き出るくらい赤くするのか、抑えるのか。
ここが難しいところ。

s-IMG_2704.jpg

そんな訳でこの本も買い戻した。
一旦富士フイルム機材から離れたから本も手放したが、
また買うことになるとは。
この本はそう言う意味で説明書に近い。
もうちょっといじってみよう。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ





   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター