FC2ブログ

それって亡霊?バンクシー展、天才か反逆者か

s-2021-02-28 09-47-12

巡回で名古屋でも開催と知って、
金山の旧名古屋ボストン美術館にてバンクシー展を見て来た。

s-2021-02-28 10-57-29

名古屋ボストン美術館、
かなり昔にモネ展を見て以来だろうか。
しかしいつの間にかその役割を終えて、
今は美術館では無くなった?
その銘板だけ残っている建物である。

s-2021-02-28 09-56-21

今回のテーマはバンクシーは天才か反逆者か
名前は良く聞いていたけれど、
バンクシーの作品ってそう知らない。
たまに世界のどこかで出現して、話題になる程度だった。
そう言えば東京でも?
その存在の見えないアーティストの展示ってどうなんだ?と言う興味はあったのだ。

そもそも存在が不定なのに、展示って?
著作権はどうなっているんだろう。

そんな経緯は美術手帖のWEBニュースで見たこの記事で。
バンクシーの“商標権争い”が投げかける諸問題。

存在を明確にしていない者の著作権と、
商標権の違い、
難しい話はおいといて、展示を楽しもう。

s-2021-02-28 09-57-57

彼のアトリエを模したエントランスから。
存在がブラックアウトしていて、
結局誰なのか?
知っている人は知っているのか。

s-2021-02-28 10-05-02

風刺でありパロディであり、
反戦とそのイラストと言うべきか落書きと言うべきか。
スマホで解説を聴きながら、
ああなるほどとその時代背景を教えてもらうと天才かなと思う場面もある。

s-2021-02-28 10-12-54

ああ、これってバンクシーだったのか。
ブラーのアルバム、シンクタンク。
昔良く聴いていたなあ。
そう言えば、
ブラーのメンバーの別バンド、ゴリラズだけど、
彼らも覆面バンド(アニメキャラ)だったよな。
もしかして?
と言う話もあったり無かったり。
(メンバーの誰かがバンクシーではと)

s-2021-02-28 10-24-39

結構社会性に対してのアンチテーゼを唱えるのって、
ロックバンドの姿勢に似たような感じに見える。
ハードファイのアルバムにCCTVってあってね。
意識しているか知らないけれど。

s-2021-02-28 10-37-52

マイケル・ジャクソンもテーマパーク作ろうとしてたけれど、
バンクシーはディストピアなランドを作ったね。
似たようなもの、中国にも……
結局はマジョリティーに石を投げたい反逆者なのか。

s-2021-02-28 10-47-12

s-2021-02-28 10-47-47

話題になったシュレッダー作品。
テストしている映像もあって、
ちょっとお笑い的要素も入っているような。
受け取り方は人それぞれ。
その場に居たオークショニアは桜では無いのかい?

金額で言うともはや上位のアーティストになっているバンクシー、
それでもそこは微妙なさじ加減でアウトサイダーに居たい思いが見え隠れする。

こう言う展示含めて結局は持ち上げている周囲を、
あざ笑っているかの様に見えるだけではあるけれど。

今回の展示、
その著作権の存在も不明で、
カメラ撮影もフリーであった。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター