FC2ブログ

その一歩踏み出せば見えた世界、おりたたみ自転車はじめました

s-IMG_2618.jpg

チャリと来た。
がついに書籍化だ。

デフォルメされた彼女がブロンプトンであちこち旅をする絵が印象的で、
SNSで良く見ていた。
それがついに本になったのは感慨深い。

ブロンプトン旅日記としては、
特にこのイラストの描き込みがすごくて、
写真をうまく組み合わせた旅先の風景が非常に魅力的に見える。

書籍化にあたって、
最初に自転車を買って乗り始めるところから、
選び方のレクチャーも分かりやすい。
ブロンプトンが最初の候補じゃなかったとの事だけれど、
当時10年前くらい?だとぎりぎりそれなりの値段だっただろうかな。
今だとそこそこ高級車になっているのでちょっと買うには気合が必要だけれど。

されど、
ブロンプトンを選択したのは、
彼女の乗り方に非常に理にかなっていて、
普通の持ち物、
普段着に旅の持ち物、
それらがフロントバッグに入ること。
そこが旅の敷居を下げてくれたんだと思うんだよね。

普通の折りたたみ自転車って荷物運搬には、
一工夫が必要でリュックを背負わないと駄目だったり、
気軽さがちょっと足りない。

もちろん作中の様に、
日帰りの近所の住宅街を迷うポタリングとか、
ちょっとカフェ巡りならDAHONとかトランジットコンパクトとか、
むしろキャリーミーとかでも良いんだけど。

書籍メインのストーリーのしまなみ海道の旅。
連泊するならフロントバッグで大荷物も運搬できて、
サンライズで輪行、
場所の制約や移動を考えるとブロンプトンってベストだなと思えるのだ。

決してブロンプトンの宣伝じゃないけれど、
彼女が特に自転車に詳しく無さそうな時点で、
えいやっと安くないブロンプトンを選択したのは先見の明があったのだなと思えるのだった。

自転車旅、したいなあ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター