FC2ブログ

ShuttleのベアボーンPCに必要最低限のグラボを追加

s-IMG_2500.jpg

今ってグラフィックボードが品薄らしいね。
と言っても高機能なハイエンド機がと言う話ではある。
今回自作PCにグラボを追加したい、
そう思って調べてみるも、
要件を満たすものがこれまた少なかった。

買ったのはこちら。
MSI GeForce GT 1030 2G LP OC(Amazon)

s-IMG_2501.jpg

インテルのCPU内蔵GPUで普段使いなら問題無いだろうけど、
そこからあえてグラボを追加するとして最低限だとこの程度。

必要だった条件が
・1スロット占有
・ベアボーンの省スペースに入る
・補助電源不要
・HDMI2.0以上対応×2

特に1スロットって言うともうこのローエンドしか存在しない。
接続PCIポート部分が1スロットはそこそこあるが、
冷却ファンとヒートシンクで内部は2スロット分専有するものがほぼと言ったところ。
過去にELSAが1スロットで2つくらいハイスペックのを出していたが、すでに販売終了だった。
需要が無いんだね。

s-IMG_2502.jpg

同タイプでは玄人志向も出しているが、
あちらはHDMIとDVI-DだったのでMSIのこちら。
HDMIとDISPLAYポート。

なぜこの出力が欲しかったかと言うと、
いずれであるが4Kモニターデュアルを見据えてのこと。
まだ買うかは決めていないけれど買えるうちにと。

s-IMG_2503.jpg

久しぶりに蓋を開けた。
結構ほこりが貯まっている。
エアダスターも買っておくのだったな。
カメラ用のブロワーで気持ち飛ばしておいた。

s-IMG_2504.jpg

こうやって見ると最近の大型グラボに比較してめっちゃ小さい。
本当に必要最低限な感じ。

s-IMG_2505.jpg

接続先は2箇所しか無い。
奥側にグラボ。
手前はテレビチューナー用。

s-IMG_2506.jpg

装着完了。
チューナーのB-CASカードが若干SSDのヒートシンクに干渉した。
そして冷却ファンの真上をぎりぎりなので排熱が心配。
ゲームはやらないしまあいいか。

s-IMG_2507.jpg

配線し直して早速起動。

s-gurabo01.jpg

ドライバーはWindows10なら自動でも入るが、
メーカーから直接最新のものをダウンロードして入れておいた。

s-gurabo04.jpg

最後にFFベンチを回してみる。
フルHDでこの程度。
最低限動くかなと。
でもゲームは厳しい数値。
これでもCPU内蔵グラフィックよりはかなりいい方。
Zwift程度なら問題無くできる。

とりあえず、
この最低限のグラボであれば4Kモニターも普通に使えるかな。
駄目だったらまたその時、
そもそもモニターを変えるのかどうか、またそれは別の話。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター