FC2ブログ

DAHON、シートポストのずり落ち問題はシートポスト交換で解決

s-IMG_2145.jpg

何年かぶりにDAHONのシートポストを新品に交換した。
え?
シートポストって交換が必要なの?
と思うところ。

s-IMG_2141.jpg

DAHONの特有の問題と言うべきか、
DAHONは折りたたみに際してシートポストを上下させる。
当然摩擦で徐々に細くなると言うか削れて来る。
そうすると滑りやすくなるのかシートポストがずり落ちる問題が起きて来る。
特に雨天走行を多くする場合はこれが顕著で、
フレーム側のシートポスト受けに返しが無いから、
砂利が付着してシートポストを削るのだ。
これは構造的問題と言える。
(BROMPTONが良く考えられているのはシートポストに返しが付いてて
フレーム内側に砂利ゴミが付着しない構造になっているのは賢いと思う)

s-IMG_2142.jpg

純正のシートポストだと、
金属シムなので多少勝手が違うかもしれないけれど、
Liteproなどの社外品はプラスチックのシムと、
このヘアライン加工?のシートポストの組み合わせが基本となる。
この加工とプラスチックシムで抵抗が生まれるのでずり落ちを回避している。

s-IMG_2143.jpg

378g

s-IMG_2144.jpg

実は最初に買った時に、
若干長いと思ってカットしていた。
でも剛性を確保するためにはカットしない方が良かった。
今回はオリジナルの長さで利用する。

s-IMG_2146.jpg

この手のシートポストのサドル受けってワンオペでサドル固定難しく無い??
あーだこーだやって、
サドルを下向けにして片方をまず固定、
でやっとサドルを固定できた。

s-IMG_2147.jpg

後は水平をDAHONフレームに装着して確認。

s-IMG_2148.jpg

そして高さ調整。
今までと同じ位置にマーキングして、
ちょっとだけ、本当にちょっとだけ傷を付けてマーキングが消えないようにした。
元からガイドメモリが付いているけれど、
折りたたみ頻度の高い場合はすぐ消えてしまうので。

これでそこまできつく締め付け無くても、
シートポストがずり落ちなくなったので快適だ。

過去に何度もシートポストずり落ち問題を記事にしたが、
根本的解決するにはこれしか無い。

・シートポストを新品交換
・使うシートポストに合ったシムを新品交換

これに限る。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター