FC2ブログ

本当に好きな事なら苦せずに覚える、森博嗣 勉強の価値

s-IMG_1901.jpg

森博嗣 勉強の価値 (幻冬舎新書)
森先生の新書シリーズいいペースで出てくるねえ。
最近はある意味惰性で読んでいるけれども。

今回は”勉強”について。

相変わらず天の邪鬼な性格ですと言うまえがきから、
本人の学生時代から研究者時代と助教授と趣味のこと、
結局本人の歩んだ人生目線であるけれど、
やりたい事があるなら自らやるでしょと。
人から押し付けられる方法論ややり方に疑問を持てと。

そんな事は分かっていると気づくのは時すでに遅く、
だいたい小中高と惰性で進んでだいたいの人は大学も適当に通過する。
そして就職、毎日変わらな日々が続く。
職種によっては学生時代とは比較にならないくらい勉強する必要があるけれど、
そこに価値はあるだろうか。

価値=お金と考えるとわかりやすいけれど、
ここで言う価値はお金を得る事では無くて、
自分の中でやりた事や、やるための道具を手に入れて使うための知識、
道筋であって短絡的な資金では無くて資産を得ること。

森氏の多くの小説以外の本で出てくる趣味の話がまさにそれで、
好きな事やってる、それをやるためには勉強が必要と、
やらされている勉強じゃなくて、楽しく学んでいる姿を子供に見せよう、
それこそ価値ある事だと諭しているようなものだ。

そう言うわけで、
自分も、めんどくせーめんどくせーと内心は思いながらも、
お金のためでは無い部分の勉強の価値を探して日々過ごすのだった。
そう言う勉強なら楽しいよねと。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター