FC2ブログ

チタンフレームは一生モノなのか?Lynskeyフレーム10年

s-DSC04614.jpg

LynskeyのHelixロードバイクフレーム、
買ってから10年が経過していた。
(このリヤエンド造形、年式やグレードで変遷するけど今では珍しいタイプかも)

s-DSC04612.jpg

買った時の写真を見ると、
少し違う。

s-DSC04611.jpg

10年より少し前、
4年前かな?
ロゴはブラックに張り替えて、
フレームはインダストリアルミルの状態から自分で手磨き、
ヘッドバッジは新品に張り替えた。
(バッジがサビサビになるのLynskeyあるある)

自分で磨いて輝きを戻せる、
そこもチタンフレームの利点か。
無塗装状態でも使い続けることができるのは鉄と違っていいところ。
フレーム内部も錆びないし。

s-2020-09-02 09-29-26

リムブレーキのロードバイク、
時代の流れで少なくなって来たから、
そろそろディスクブレーキでも、
と思いつつ自分の自転車への思い入れが変わって来て
今さらロードバイクでも無いよなと思う自分もありで。
だから10年物のフレームでも、
壊れない限りはこれに乗り続けて行くのかもしれない。

そう言う意味では劣化しないチタンフレームは一生モノだ。
そして11年目が始まった。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター