FC2ブログ

ガレ道のその先に、巨樹を尋ねる、須佐之男神社、切越の夫婦ヒノキ

s-2020-12-13 10-31-17

まれに尋ねるシリーズ、
巨樹を尋ねる、
夏に気になっていたこちらへ行ってみた。
須佐之男神社 切越の夫婦ヒノキ

s-2020-12-13 09-10-10

今週末まではまだ暖かい?
冬にしてはまだ寒さをそれほど実感しないこの頃。
出掛けにいつものスポットで撮り鉄がスタンバっていたので、
見ていたら貨物列車が通過して行った。
なるほど。

s-2020-12-13 09-12-38

橋の上からだと広く列車撮影できそうね。
ちょっと遠いけれど貨物列車の時なら一覧できそう。

s-2020-12-13 09-38-59

山間部まで来たら、
なぜか路面がウエット。
やはりところにより雨が降ったのか。
ちょっと予想外に濡れてしまった。

s-2020-12-13 09-40-00

秋の色づきから冬枯れの色になって来たねえ。

s-2020-12-13 09-49-18

今日の橋脚。
この辺りまで随分楽に漕げたなと思ったが結構追い風吹いていた模様。

s-2020-12-13 09-54-30

いつものルートから今日はここで外れて行く。
珪石工場を通過した先に、
桜井寺の案内と石碑があるところから。

s-2020-12-13 09-56-37

珪石の採掘場が右手にはある。
ググるマップにて確認すると結構な露天掘りが見える。

s-2020-12-13 11-11-03

赤い門と橋がかかった先に桜井寺。

s-2020-12-13 11-13-02

紅葉がまだきれいだった。
お地蔵様が沢山あって気になるが、
今日の目的は先なのでここはまた次回にじっくり拝むことにする。

s-2020-12-13 10-04-19

最初はきれいな路面の林道で右手に小川が流れてていい雰囲気だった。

s-2020-12-13 10-09-14

苔むした倒木も多い。
路面を見る限り余り車両の往来は無さそうだ。

s-2020-12-13 10-18-38

そして前半はなんとか乗車できたのだが、
だんだんガレが多くなって来た。
アスファルの痛みが激しくステアリングが不安定になる。

s-2020-12-13 10-22-48

そして左右に滑りそうになるので、
ああ、これ無理だわとなった。
そしてちょっと太めの落ち枝をフロントホイールが巻き込んだ。
一瞬、ああ終わったと思ったけれどブレーキに当たって飛んでった。
すぐに降車してスポークと振れを確認したが、
問題無し。
良かった。


s-2020-12-13 10-24-37

地図を見てもうちょいに感じる。
仕方なく押し歩き。
ちょっとロードで来た事を後悔した。

s-2020-12-13 10-26-22

ゴリゴリした路面を歩いてしばらく、
なんか建物が見えて来た。
やっとか。

結局2~3kmを押し歩いた気がする。

s-2020-12-13 10-28-31

一応、
ロードで来た。

絶対お勧めしない。
MTBかグラベルロードで来るべきところ。

s-2020-12-13 10-29-04

須佐之男神社、切越の夫婦ヒノキ
推定樹齢400年のヒノキの巨樹。
そしてそれが対になって残っているところが稀である。

s-2020-12-13 10-30-08

根っこの盛り上がりを見てもすごい。

s-2020-12-13 10-32-16

そして左右に広がる枝ぶりの凄まじさ。

s-2020-12-13 10-33-27

s-2020-12-13 10-34-30

横に広がる枝の多さ、
人間の神経にも見える神々しさだ。

s-2020-12-13 10-37-39

s-2020-12-13 10-38-07

s-2020-12-13 10-38-46

お社から降りるにも、
神社の階段は急勾配。
非常に怖くて慎重に慎重を重ねて降りた。
ロード用クリートだから。

s-2020-12-13 10-41-41

もう一度狛犬の下から見上げて。
本当に素晴らしい巨樹だった。
正直なところ、
乗用車でも躊躇するガレ道が続くが、
見る価値のある巨樹であった。

s-2020-12-13 10-53-44

もちろん帰りも押し歩き。
車なんて来る気配は無いからゆっくりと。
鳥と落ち葉のざくざく音と自然の音のみ。

s-2020-12-13 11-03-21

光が挿して雰囲気は良い林道ではあるよね。
採石場近くまで来てやっと乗車で下ってこれた。
無事に戻れて良かった良かった。
これもご利益か?

本日39km。

#α7c
#SAMYANG AF24mm F2.8 FE



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター