FC2ブログ

マップカメラでカメラとレンズを下取り交換した話

s-IMG_1487.jpg

現在は富士フィルムのX100Vをメインに据えて撮影している。
それを買うまでの経緯はこちらで書いてある通り。
富士フイルムX-T4を手放して、X100Vを買ったわけ

そして、それを買うには資金が必要である。
今回は初めてマップカメラの下取り交換を利用してみた。

s-IMG_0380 (1)

いけにえとなったのは、
こちらのセット。
それにレンズ2本分。

s-IMG_1421_20201005085703f65.jpg

ゲットしたのはX100Vと、
もう1本のレンズ(これは後日の話で)

これまで、
カメラとか不用品の売却は主にヤフオクやメルカリを利用していた。
個人売買の方が売却価格が高かったからだ。
しかし中々この昨今、高い機材は思った通りの金額で売れてくれない。
それに余計なトラブルの心配もある。
梱包や撮影が面倒だった。

そう思っていた矢先に、
9月の連休までの期間だけマップカメラの買取強化キャンペーンが始まった。
通常だと最初の買取3%アップシールだけのところ、
シール無しでも3%アップ、さらに先取り交換または下取り交換だと上乗せ11%だ。
14%上乗せされると、
個人売買での売却予想額に接近して来た。
ならば今回はマップカメラを利用してみよう。

s-map001.jpg

まずはこちら。
売却予定のレンズと本体を買取検索からワンプライス見積もりに入れて行く。

うーんX-T4ボディの買取金額が安すぎる。
正直ここだけかなり迷った。
新品20万くらいで購入したものだけに。
ただ、そこを妥協した理由が一点だけあった。
実はボディの角にほんの数mm程度だがぶつけて傷を作ってしまったのだ。
機能には問題無いものの、
傷あり品は個人売買において大きなマイナスポイント。
それが、
マップカメラにおいてはワンプライス見積もりなら減額理由にならないはず。

さあどうだと思っての査定結果。
添付画像はすでに査定結果のもの。

X-T4 ボディ ブラック \134,000
XF90mm F2 R LM WR \58,000
XF16-55mm F2.8 R LM WR \59,000
7artisans 12mm F2.8 ブラック(フジフイルムX用) \9,000

合計 \260,000
ワンプライス見積もりは満額回答だった。
X-T4のボディ傷、レンズフードの一部欠けなどあったけれど減額無し。

s-map002.jpg

そして気になる、
キャンペーンアップ込みの金額は、
\40,353

4万円のキャンペーンによるアップはでかい。

合計で\300,353となった。

そして、
X100Vの購入金額ととあるレンズの購入金額を差し引いて、

受け取り金額
\83,333
となった。

これなら、
売却金額としてはまあまあ及第点だろうか。
何より売る商品と欲しい商品をカートにポチポチ入れて申し込み。
売却商品と身分証明書を一緒に梱包して、
指定された集荷日にクロネコヤマトが集荷。
それで終わりってのが簡単過ぎて良かった。

ただし、
一点だけ誤算だったことがある。
それはX100V購入時にもらえると思っていたポイント。
10%分のポイントがもらえるだろうと思って買ったのに、
もらえなかった。
実は商品の支払い金額に対してもらえるポイントと言う事で、
支払金額<買取金額
の場合は購入ポイントが消失してしまう。
これだけは何だよ!と言う話だ。


ネットでは新宿の防湿庫と表現される理由が分かる。
そしてキャンペーンのアップチャージありきだなあと言うのも。
通常の3%アップシールだけだと正直微妙。

欲しい商品があって、
買取キャンペーンと重なるならマップカメラの買い取りはあり、
そう思ったのだった。

ちなみにマップカメラを運営している”シュッピン株式会社”
はロードバイク買い取りのクラウンギアーズも運営している。
自転車売却を考えているなら、そこも利用してみると良いかも。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター