FC2ブログ

デジタル一眼カメラにおける、サブX-E3とメインX-T4の話と逡巡と

s-IMG_1300.jpg

現在メインのカメラ機材として使っているのが、
X-T4
XF16-55mmF2.8 R LM WR

の構成で、
ストラップやバッテリー、カード類を含めた総重量がこちら。
1389g

思ったより軽い?
いや重い?

普段はそう気になるものでも無いけれど、
もうちょっと軽くならないかなあと。
どうしてもこの微妙な重さが持って行くのを若干迷いを生じる時がある。

s-IMG_1302.jpg

一応ストラップの重量も。
62g

s-IMG_9837.jpg

それで、
重いのはレンズなので、
XF16-55mmF2.8 R LM WR
XF35mmF1.4 R
XF16-80mmF4 R OIS WR
を並べてみる。

s-IMG_9850.jpg

さらにキットレンズ、
XF18-55mm f2.8-4 R LM OIS
軽いけど、上を知っていると妥協できん。


性能的には、
XF16-80mmF4 R OIS WRが妥協点なレンズなのかもね。
あと、
XF90mm F2がある。

レンズ交換式のカメラだから、
当然複数レンズを持って行って、
その場で交換しながら撮影すればそれなりの表現の自由度が増えるのだけれど、
自分のスタイルからすると、
基本自転車で出かけるのでその用途だと持って行くのは装着レンズ+1本が限度で、
さらにそれも億劫になる事がある。

結局は持っていかない事の方が多い。
レッドバッジのXF16-55mmF2.8 R LM WRがあればそれなりに撮れるから。
でもこれ重い、そしてズーム域がもう少し欲しいのが正直なところ。

s-IMG_9846.jpg

そして妥協の産物、
X-E3

s-IMG_9847.jpg

レンズ交換式のカメラで
かなり小さい。

s-IMG_9848.jpg

シンプルで良いレンジファインダーカメラ。

s-IMG_9853.jpg

X-E3にXF35mmF1.4 Rの組み合わせ。
これは妥協と言うより攻めている組み合わせか。
軽いんだけどコンパクトでは無いかな。

s-IMG_9854.jpg

フードは社外品に変えてある。

s-IMG_9920.jpg

じゃあこれは?
X-E3にXF16-55mmF2.8 R LM WR
でかい。
別途グリップを付けた。
そうすると、
最初のメインのX-T4の組み合わせとほとんど変わらなくなってしまった。
これは無いなと。

カメラにおけるメインと、サブの関係は、
自転車におけるロードバイクと折り畳みミニベロの関係に似ている。
それなりの妥協点と拘り点を天秤にかけて、
出かけるのなら目的を持って出かけないと駄目だ。

ロード的な速くて万能感で言うメインは、
それなりの便利ズームと重すぎない組み合わせ

ミニベロ的な便利さは、
軽くてそこそこの写りで作品的に撮影できる事。
欲しいのは富士フイルムの色味。

うーん、
今日も逡巡する日々。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ


   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター