FC2ブログ

涼しさを沢でさわさわ撮りたい、三界の滝と南大須の磨崖仏の沢

s-2020-08-30 10-21-25

まだまだ暑さが続く今日このごろ、
8月最後なので涼しさを感じるところへ。
そう考えて前回は王滝渓谷へ行ったのだが、
夏休み真っ盛りの地元では芋洗い状態で断念。
やはり有名どころの沢は人が多い。

そんな中でいつも走る場所で人が居ないところでじっくり沢をさわさわ撮影。

s-2020-08-30 09-23-33

いつものコースで走るも、
前半は何だか調子が出ない。
湿度が高くて汗が流れ出る。
気温の高さよりも湿度の方が身体にこたえる気がする。

s-2020-08-30 09-25-33

モミジが色づくときれいな赤門から。
この赤門のほとりの川沿いに上って行くと小さな滝がある。
矢作川に注ぐ小さい支流の青木川になる。

s-2020-08-30 09-29-16

なかなかこのルート、
もう100回以上走っているが、
横目で眺めるだけでしっかり見た事も無かった。
川に迫り出す住宅がありつつも流れのある滝がある風景。

s-2020-08-30 09-30-07

反対の道路の上には滝山寺があって、
下の川は三界の滝と言われている。

s-2020-08-30 09-30-19

反対を見るとこれがなかなかすごい場所に家があるなと。
平穏時にしか見ないから、
増水の時が心配ではある。
支流があるのかな?と地図を見ると先に続く水場があるが暗渠になっているようだ。
出口だけ滝で見えている。

s-2020-08-30 09-30-24

s-2020-08-30 09-32-08

赤い橋からの遠目でしか見られないのかなと先へ進むと看板とバス停があった。
ここが本来の滝見場所だ。

s-2020-08-30 09-39-00

s-2020-08-30 09-34-36

赤錆の浮く柵越しに滝を見る。
雑草も多くて全く観光的なものでは無い。

s-2020-08-30 09-35-18

s-2020-08-30 09-38-16

バス停があるのだが、
使われいるのか怪しいくらいに朽ちている。
そこからが滝ビュースポット。

s-2020-08-30 09-37-58

こんな感じ。
見下ろすタイプの滝なので涼やかさとはちょっと微妙なところ。
ちょっと怖い感じかも。

s-2020-08-30 09-49-53

暑いけれど、
田んぼはもう秋模様。

s-2020-08-30 09-52-58

そこかしことでこの季節で見るこの花って?
と見たらサルスベリの花か。
樹木の部分を見たらそうだった。

s-2020-08-30 09-59-32

10%坂を上って上って、
この上り来る直前の頂上が見えるかどうかって瞬間良くない?

s-2020-08-30 10-11-11

そして次は南大須鴨田線沿いへ。
その緩い上り途中にある沢の場所。

s-2020-08-30 10-11-01

磨崖仏。
手前の祠から見える石の壁。

s-2020-08-30 10-11-18

ここの下から沢が涼しそうだなあとずっと思っていた。
いつも上から見ていただけだったからね。

s-2020-08-30 10-14-03

今日は変えシューズを持って来た。
DAHONで普通のシューズで来ればいいのだけど、
なかなかアップダウン多い道をミニベロはきついのでロードで。
そうするとシューズは持参したい。

s-2020-08-30 10-15-27

早速沢のあるところへ降りる。
一箇所だけ降りるところがあるので。

s-2020-08-30 10-15-36

s-2020-08-30 10-16-34

s-2020-08-30 10-17-12

s-2020-08-30 10-19-48

s-2020-08-30 10-20-26

s-2020-08-30 10-21-01

s-2020-08-30 10-21-25

濡れずに安定して撮影できるアングルが限られるけれど、
とても涼しくて良い。
本当は濡れてもいいから浸かってでも中に入ればいいけれど、
滑ったりしたら大変なので辞めておく。

s-2020-08-30 10-33-32

s-2020-08-30 10-34-33

s-2020-08-30 10-34-43

良くある田舎のきれいな舗装道路なのでゆるゆる上る。
ここら辺走ってる人はだいたい下って来るんだよね。
今日も走行会の人らは下って来ていた。
茅葺き舞台の周辺も稲刈り時だ。

s-2020-08-30 10-44-14

二本杉が印象的な須佐之男神社。

s-2020-08-30 10-48-05

ここで写真撮ってたら、
老夫婦に話かけられた。
同じく須佐之男神社で二本の杉じゃなくてヒノキのある神社を探していると言う。
近くだと、
ここを上って下った先の寺野の大楠かな?と思ったけれど一本だし違う。
ググってみたらあった。
切越の夫婦ヒノキ(岡崎おでかけナビ)と言う。
一本上り口が違う道の様だ。
紙の案内地図を見ていたので教えて上げた。

自分も知らない情報だったので、
これはと思ったからまた見に行こうと思う。

s-2020-08-30 10-50-32

町中は蒸し暑いけれど、
川沿い、人が少ない、日陰が多い場所は非常に涼しい。
体感温度って重要だなと思うところ。

s-2020-08-30 10-58-34

猿注意。
サルスベリって猿も滑るのかね。

s-2020-08-30 11-03-06

涼しい隧道を抜けると

s-2020-08-30 11-07-19

この景色が好き。
と撮影していたらさっきの夫婦の車がこっちから通過していった。
なるほど、
この辺り道が曲がりくねっていてどっちでも行けるけれど、
メインの県道を迂回した方が走りやすいかもね。
無事にたどり付けると良いねと思って見送った。

そして自分もあとは下り基調。
町に近づくにつれ暑くなる。
ドリンクがぎりぎり、
今年の残暑は厳しそう。

本日51km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター