FC2ブログ

DAHONで行く、豊田市美術館で久門 剛史 − らせんの練習

s-2020-06-21 10-02-51

久しぶりの美術館!
この空間が好きだ。
自粛開けてから多くの美術博物館が開館してやっと行くことができた。
気になっていた豊田市美術館の展示、
久門 剛史 − らせんの練習を見て来た。

s-2020-06-21 09-09-16

梅雨の中休み、
週末が晴れてくれると開放感があるね。
晴れればすっかり夏の空が見てとれる。

s-2020-06-21 09-16-02

山方面のもくも雲が気になって時折立ち止まっては撮影してしまう。
なかなか先に進めない。

s-2020-06-21 09-29-04

今日のマヨ橋。
隣県移動する人は多いのかな?

s-2020-06-21 09-33-48

水源公園の水反射。
いい空が写っていた。

s-2020-06-21 09-35-50

新設された水門の堤だ。
放水が豪快に。

s-2020-06-21 09-37-07

おは、水源。
やっと工事終わりかなーと。

s-2020-06-21 10-02-45

小一時間で豊田市美術館に到着。
昨年のあいちトリエンナーレ依頼の来館だ。
会期の前半が今日までで混雑を心配したが杞憂だった。
インスタレーション作品の展示は、それなりか。
(クリムト展は凄かったから)

久門 剛史の作品が今回のイベント展示。
音と光と動きで感じる作品展。

※豊田市美術館は展示内容によるが今回の展示は写真撮影OKである。
(動画の録画、音声の録音は不可)

s-2020-06-21 10-13-48

s-2020-06-21 10-14-00

s-2020-06-21 10-18-30


s-2020-06-21 10-19-01

今回の展示の肝、
実は音に注目。
?低周波の何か?と思ったら甲高い連続音、耳をすませたら踏切の音だったり。

s-2020-06-21 10-25-48

s-2020-06-21 10-23-47

ここの美術館は展示室の移動も何か作品めいてくる。
立方体の部屋の連続性にぐっと来る。

s-2020-06-21 10-26-20

窓枠から見る作品も、
その切り取りが作品になる。


s-2020-06-21 10-27-27

s-2020-06-21 10-37-18

s-2020-06-21 10-45-03

s-2020-06-21 10-45-46

s-2020-06-21 10-52-29

s-2020-06-21 10-53-02


音と空間、
ひっそりと体感してみては?

s-2020-06-21 10-57-16

s-2020-06-21 11-05-44

s-2020-06-21 11-05-57

外に出たら太陽がよりまぶしく感じた。
梅雨はまだ第二弾が待っている。
もうしばし夏まで辛抱。
そんな中休みは芸術鑑賞に限る。。

本日42km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター