FC2ブログ

カリフワが最高、富士フイルム フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WR

s-IMG_0378.jpg

富士フイルム フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WR
を導入した。

自分のカメラスタンスとして、
そこそこの便利ズームと、あとは中望遠の明るいレンズがあればだいたい事足りる。
マイクロフォーサーズを使っていた頃は、
LUMIX G 42.5mm F1.7 ASPH.を使っていて換算約85mmのレンズがそれだった。
では、
富士フイルムのXマウントレンズならどれだろう。
そこそこ迷って購入したのが、
フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WRだ。
フルサイズ換算で135mmの中望遠レンズ。

焦点距離は伸びるがこれにした理由は以下の通り。

・解像度高めで切れのある描写
・防塵防滴
・中望遠レンズの中では軽い方
・価格が無駄に高く無い

迷った他の候補レンズはこの辺。

・XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS
望遠側のレンズを探していて、お値段手頃で描写もそこそこ。
ただ単焦点のふんわりなボケ味には暗い。
ズームだとそれなり。
非防水。

・XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
望遠側も、ズームでありF2.8通しとその焦点距離分を全部単焦点並みに描写できそう。
さすがのレッドバッジ、
高過ぎる、重い。

・XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro
最後まで迷ったこれ。
マクロレンズだから寄れる、ふわふわ。
でも解像度はXF90mmほどでは無い。
F2.8なので一段暗い、
700g台と少し重い、価格もそれなり。


総合的に考えて、
非常に隙がない評判の良いXF90mmF2がベストと結論づけた。
単焦点レンズなら、
神レンズと名高いXF35mmF1.4 Rがあるんだけど、
焦点距離としてはズームレンズとかぶるのと無駄に明るいF1.4を自分には持て余した。
他のF1.4シリーズを買っても同じだろう。
明るければいいってもんじゃない。

結局その利用頻度と価格と使いやすさを考慮すると、
今回の選択はいい買い物だった。
すでに2ヶ月程度使ってみて手元に残っているのがその証拠だろう。

s-DSCF8064.jpg

s-DSCF8111.jpg

s-DSCF8185_20200620084638eb0.jpg

s-DSCF8236_2020062008463922d.jpg

s-2020-06-17 10-43-50



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター