FC2ブログ

外出自粛のローラー、人類は立ち直れるのか?復活の日

s-IMG_0195.jpg

雨予報であるのもあるし、緊急事態宣言が独自に?出されているのもある。
桜もだいたい散ってしまったので、
ローラーしながら映画を見る事ができるのは時間の有効利用としてはありなのだ。

相変わらず有象無象な情報があふれるタイムラインを眺めながら、
映画鑑賞。
今回は深作欣二監督の長編意欲作、復活の日。
実は知らなくて教えてもらったけれど
1980年の当時に南極ロケ?をしたのかな。
ウイルス兵器によって人類のほとんどが滅亡して行く様を描いた快作。
2時間半と長尺ながら当時のCGも無い中で良く描いたなと思うパニック状況。
だからこそ俳優の演技が生きて来るし、
当時の映画の流行りで劇伴の力が大きいかな。
今見ると少々大げさに思えるけども。
滑稽なのは人類は一部屋に世界の代表が集まってもすぐいざこざ起こしてしまうところ。
そして当時の緊張感と世界の驚異の対象は核の発射ボタンであるところ。
主題はウイルスによる人類滅亡危機のはずなんだけれど、そこはまだ、
冷戦下の世界なんだなと改めて実感した。

そして終末へと向かう世界の中で、
一人さまようヨシズミ(草刈正雄)の姿は圧巻であった。

先週見た、「コンテイジョン」とともに今見ておきたい映画である。

本日ローラー108min



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター