FC2ブログ

例のポンプミニバージョンを買ってみた

s-IMG_9798.jpg

例のポンプ、
小さいサイズのものが使ってみたくて買ってみた。
主にミニベロ用として小さく軽いほうが良いと思って。

s-IMG_9796.jpg

Amazonではいろいろなロゴの物が出ているが、
とりあえず後方に吸気穴があって、高圧対応でと言うと見つかるらしい。
なぜか最近販売されているポンプは、
オプション品が多く付属している。
ブラケットにタイヤレバー、タイヤパッチ、ボール用の針注入器とか。

s-IMG_9799.jpg

重量は軽量90g
長さは18cm

ノーマル例のポンプより2cm短い。
なのでその分ポンプ回数が増えることに。

s-IMG_9797.jpg

説明書が付属していたが、
中国語のみだった。

s-IMG_9789.jpg

今回のものは米仏対応で先端口金を伸ばすと仏式、
ねじ込んだ状態が米式だ。

米式と言うとBROMPTONなんかに使える。

s-IMG_9790.jpg

ねじ込み式と言うことは
スレッドのあるバルブで無いと使えないと言う事になるのか。
そしてお助けチューブが使えない。
小さく軽い方を取るならそれは仕方ない妥協点。

s-IMG_9791.jpg

早速テスト。
100回で1.2bar

s-IMG_9792.jpg

200回で2.4bar

s-IMG_9793.jpg

300回で3.8bar

s-IMG_9794.jpg

400回で4.8bar

だいたいこんなところか。
若干回数との関係が怪しい部分があったが、
概ねこのくらい。
もしかしてミニベロだからと言っても、
エアボリュームのあるタイヤだから回数はロードバイクより多いのでは無いだろうか。

タイヤはシュワルベマラソンレーサー20インチ406サイズ、幅で言うと35cだったかな。
そのため注入する空気量が多いと言うことか。
適正空気圧は4bar~6barまでで、
5barまでとしても400回と結構大変。

あくまで緊急用で、
家に帰るまでとりあえず乗れる空気圧までなら3barでも乗れなくは無い。
そんな用途なら及第点と言えるだろう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター