FC2ブログ

DAHONメンテ、クイックの曲がりと思ったらハブ軸の曲がりだった

s-IMG_9566.jpg

ふとホイールを見たら、
玉当たり調整が必要なくらいに緩いのを発見した。
日々の通勤で汚れるので度々ホイールを拭いたりしていると気づく事がある。

あーこれは調整しないと駄目だなと思ってホイールを外して、
クイックレリーズを抜いてみた。

s-IMG_9567.jpg

おや?クイックレリーズの抜き差しがにぶい。
これはクイックが曲がっている?
そう思って新しいクイックレリーズを買わないとなあと思っていた。
しかし抜いてみたクイックは見た目曲がっているとは思えない。

s-IMG_9568.jpg

もしかしてハブ軸側の方が曲がっているのか?
玉当たり調整のついでに分解してチェックが必要だ。

s-IMG_9569.jpg

抜いてみても曲がりは確認できない。
そもそもこれが曲がるか?
曲がっていたらホイールが通常回転できないじゃん。

s-IMG_9570.jpg

そこで使っていなかった別のシマノのクイックを刺してみてチェックした。
あ、
抜き差しに抵抗がある。
つまりハブ軸の方が曲がりがある。
外側の見た目での曲がりでは無くて内部でどこかが上がっている。
こんな事があるのか。
なぜ曲がったのか不明だが曲がっているなら交換しないといけない。

s-IMG_9571.jpg



105ハブって安いのね。
ハブまるごと買っても6000円で変えてしまう。
軸だけだと2000円もしないくらいかな。

s-IMG_9572.jpg

さくっと軸だけ入れ替えて、
クイックもすんなり通ったので問題解決。
ただ玉当たり調整は時間かけた。
ゴリっとぬるっとの間で。
ぬるだと緩い時があるので難しい。

s-IMG_9573.jpg

何となくテスト走行してみると、
スムーズになった様に感じる。
気のせいか。
利用頻度の高い自転車は手もかかるが、些細な問題も軽傷なうちに発見できる事が多い。

ホイールごと交換とかなる前で良かったとも言える。
たまにはホイールを良く見ておこう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター