FC2ブログ

楽天証券の口座開設したので、つみたてNISAを始めてみた

s-IMG_8869.jpg

もともとは、
楽天市場でポイント還元を沢山得るために始めたあれこれ施策、
最初は楽天カードを通常から有料のゴールドカードに変えたところからだった。
そしてカードから楽天銀行へ、ついに楽天証券も口座を開設した。

証券会社と言えば株式投資だが、
なかなか投資ってのはある程度勉強が必要だし、
それなりの資金が無いと意味がない。
それに乱高下に気が削がれるのがだめだ。

そんな中でも銀行口座へ預金しておくだけでは、
老後の資金もそう貯まって行くわけでは無い。
ここは何か増やす手立てを計画しないと駄目だと思った。
そう言えば2018年からつみたてNISA、一般NISAや確定拠出年金iDeCoが始まったよな。
自分には縁が無い話しだと思っていたが、いっちょやってみようかと思い立った。

最初はiDeCoも検討したのだが、
積み立ての年金なので満期になるまで引き出せなくなる。
これから20年、何があるか分からずそれはちょっと今決断できない。
それでこれは保留して、
一般NISAもと思ったが少々金額が大きくなり二の足を踏んだ。
ならばと思って開始したのがつみたてNISAだ。

s-nisa02.jpg

楽天証券でのつみたてNISAは、
楽天銀行口座との連携(マネーブリッジ)で自動的に引き落としも可能だが、
楽天カードでつみたてができる。
クレジットカードってそもそも買い物に使うものだと思っていたが、
投資信託の購入にも使えるのはメリットだ。
(そのままポイントも付く)

それで説明をあれこれ読むと、
今のつみたてNISAは年始から年末までを一括として1年40万円までつみたて投資できる制度。
もう12月じゃんか。
ここはおとなしく来年1月から毎月33333円をカード決済でつみたてて行くかと思った。
12月に入った段階でカード積み立てはこれしかできない。

s-nisa01.jpg

ドルコスト平均法って言うくらいなので、
毎月一定で投資した方が乱高下に対して安心できるからこそそうなっている。
なるべく安定性の高い方の投資の仕方なのだね。
まあ来月からはそれでいいや。
でも何か2019年分も何とかしたい射幸心が出て来てしまった。

そこで、
現金にて2019年の40万円枠を一気にぶっこんで見た。
同じ事した人も少なからず居るっぽい。
投資的には悪手である。
でも試してみたかった。

基本的にはつみたて投資なので毎月のつみたて金額を設定しないとできない仕組みだが、
最低100円を12回と設定した上で上限の40万円までボーナス投資が可能。
それを利用して満額の398800円を突っ込んだ。

s-nisanisa.jpg

12月の初旬に突っ込んだ資金は、
現在この通り。
プラス11522円。
投資信託の半分を占めるアメリカ株の最近の値上がりを反映している。
これを見てしまうと今はプラスで気分が良いが非常に怖い。
あくまでやってる事は投資であり貯金では無い。

元本割れはある。
まあそうなったら笑うしか無い。
とりあえずはお試しとしてこのまま行く末を見守ろうと思う。
右肩上がりになる事を切に願うのみか。

年間40万円、満期20年、元本であれば800万円、
800万円がいくらになっているか。
つみたてNISAは途中解約は可能なのでもしもの時は取り崩せる。
元本割れで崩したら元の木阿弥どころか無意味だが、
この先どうなるか、神のみぞ知る。

そもそもNISA制度が今現在も制度変更が進んでいるので、
政府のやり方に右往左往してしまうのが不安だが……



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター