FC2ブログ

休眠口座の再開は大変、イーバンク銀行口座を今の楽天銀行で再開

s-IMG_8888.jpg

使おうと思い立って早1ヶ月ちょい、
ようやっと楽天銀行の銀行口座を開設するに至った。

遡ること1ヶ月以上前の話し、
楽天市場でのSPUランクを上げて買い物を有利にしたいのと、
今後の資産運用のためにとお金の管理を楽天銀行へ移行しようと思った。

何かとキャンペーンやっていて、
楽天銀行を開設するとポイントがもらえるとか楽天証券開設するとポイントもらえるとか……
面倒だけどそこそこお得だなと考えて早速キャンペーンバナーから申し込みした。

そこでふと思い出す事があった。
今の楽天銀行って元イーバンクだったよなと。
でもイーバンクは開設当時いまいち使い勝手が悪くてそのまま放置していた。
キャンペーンで200円だけただでもらったままで。
銀行口座って資金の出入りが無い状態が10年続くと預金保険機構に移管されて、
ほぼ解約と同じ扱いになってしまうそうな。
しかし自分のイーバンク口座は開設したのがまだ10年ぎりぎりと言ったところ。
それに気づいたのが、楽天からのメール。

すでに口座をお持ちの方の追加口座開設はお受けできませんと。
え?
つまりイーバンク時代に付くた口座がまだ生きていてそれがそのまま楽天銀行口座として維持されていた。
それで今の楽天銀行のサイトから当時のイーバンク口座のIDとパスでログインしてみたところ、
なんとそのままログインできた。
口座にはキャンペーンでもらった200円が入っていた。

それならばと思って、
会員情報を作った当時の住所から電話番号、
メールアドレスまで違うので変更しようと試みたところ、
各種変更には暗証番号の入力が必要だった。
暗証番号?はて?わからん。
思い当たるものを数回やったら3回とも外れてアカウントロックされた。
重要なお知らせから休眠口座を再開するには?の問い合わせ先はサポート電話のみ。
(WEB申し込みとかは無い)
早速電話問い合わせをする。

電話口で本人確認のため、
名前と生年月日、住所、電話番号とを聞かれる。
電話番号で止まった。2回前に住んでいた住所の電話番号とか覚えておらんわ。
とりあえず、本人確認のための書類を返送して欲しいので今の住所を伝えた。

待つこと1週間くらいで封書が届いた。
それに書類を添えて郵送返信。
新規口座開設ならすべてWEB上で開設完了する今なのに、
今ある口座を再開するには物理的な紙のやりとりを時間かけて郵送するしか無い状況。

そしてさらに数日してやっと口座の再開手続きができたと思ったら、
肝心の手続き変更のための暗証番号が分からないまま。
暗証番号が不明の場合はさらにWEB上で再発行手続きをしてとの事。

また物理的な郵便待ち。
さらに数日後になってやっと暗証番号の再登録用の仮パスワードが記された封書が届く。
晴れて暗証番号を再設定できて、
ここへ来てやっと、やっと口座の通常利用が再開された。

ここから各種登録情報を今の住所などに変更、
キャッシュカードが無いので発行手続き、楽天証券口座を開設申し込み。
それがやっと先日届いて全ての申し込みが完了した。

とりあえずやっとスタートラインに着いた。
ここからいろいろ手続きして行くつもり。

余談だけれど、
むかしちょっとだけかじったFX口座の3口座も解約した。
資金が入っていない0円口座の解約は至って簡単。
WEBからポチポチっと進むだけで終わった。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター