FC2ブログ

俺たちの闘いはこれからだ?十二国記 白銀の墟 玄の月読んでアニメで復習

s-IMG_8695.jpg

4冊もあると読むのに時間かかるね。
やっと十二国記の新作を読み終わった。
長かった戴国のその後がやっと動き出した。

18年ぶりの新作(間に短編はあったけれど)って事で、
十二国記ってこんなに難読漢字多いものだっけかな?
と読むのが大変だった。
そもそもが自分が読んでいたのは講談社Xホワイトハート文庫って方で、
今で言うところのラノベ扱いのはず。
それが新潮文庫になって再販されているが、
内容はそのままなのだろうか?
この18年で小野不由美の文体が変わったのかな?

肝心の新作感想としては、
余りネタバレに書けないので難しいが、
ブログ記事タイトル通り。
4巻かけてそこまでかいーって話。
でも主人公は泰麒でもなく驍宗でもなく、阿選なんだよなあ。
男臭い軍師とはに注力された話で、
合間にその家臣の思うところが描かれていて本当に泥臭い。
だから苦節してたどり着き、してやったりな展開だった慶国の話とは対局にある。
読後感を求めると結局水戸黄門展開になってしまうのだよね。

s-juuni01.jpg

そしてそのもやもやを抱えて読み終えたので、
再度メインストーリーの方を見たいと思い始めてしまった。
原作を再読はちょっときつかったのでアニメを再度見始めた。
前半は陽子の異世界転生もの、そして王となって、
戴国の前半(今回の新作の前半部分)があって、
その他国を描きつつ王道へと向かう。

良かったーという読後感を求めるとこっちの終わり方なのかもしれない。
18年経過した原作にそれを求めるのは酷な話しなのだろうか。
なんかもやっとしてしまった。

来年出る短編集でさらっと回収してくれるといいね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター