FC2ブログ

DAHONで行く、台風一過の青空の下で八ツ面山ヒルクライム、矢作川ショート

s-P1250950.jpg

先日から一夜明けて、
今日は台風一過の空となった。
強風は少々残っているが秋らしい晴天である。
この風の中でロードバイクは乗りたくないので今週もDAHONにて。

s-P1250833.jpg

先日も雲一つ無かったが、
今日も同じく雲一つ無い。

s-P1250838.jpg

台風の影響はあるか気になって、
とりあえず矢作川の状況をチェック。
古川との分岐点のところ、中々激流になっていた。
この地域では雨量はあったものの風の影響は余り無かったので、
落ち葉や落下物は無かった。
山の方はわからないけれど。

s-P1250840.jpg

今日の水位はこれ。
さすがの増量具合だ。

s-P1250723.jpg

先日の画像も一緒に。
これを比較したら分かるだろうか。
これでもこの辺りは危険水位にはまだまだ余裕があり、
自分の知る限りでは東海豪雨の時に氾濫直前までの上昇水位があって、
下流域や伊賀川など支流で浸水被害があった。それ以降は聞いていない。
その時の教訓からか、
今の堤防は強固な河川なのだろうか。


s-P1250845.jpg

さて、
台風一過や天気が良さそうな時の展望台。
朝から子どもたちが駆け下りて来ていた。
元気だなあ。
こちらはひいこらローギヤで上り。

s-P1250847.jpg

展望台からの眺め。
久しぶりの展望具合。
これはすごい。

s-P1250849.jpg

いつも走りに行く火力発電所方面。
雲ひとつ無い空と表現したが、
おやっと思う。
半島の向こう側は伊勢方面、その向こうは鈴鹿山脈。
つまり山が雲を溜め込んでいるわけだ。

s-P1250858.jpg

北方向を見れば御嶽山がくっきり。
先日よりも良く見える。
こうやって見るとまだ雪は無い様な。

s-P1250883.jpg

三河湾スカイライン方向。
奥が本宮山?
中々現地ではこれが何山だろうと分かりづらい。
後で毎回Google マップをビューモードにして確認している。

s-P1250918.jpg

鈴鹿から養老方面。
名古屋方向は山で雲がとどまっており、
そこから南は天気が良い状況。
そう言えば先日の台風も北からの風雨を山が遮っている雨雲レーダーを見た。
だから逆に真夏は暑さが溜まってしまって名古屋は暑い言える。

s-P1250929.jpg

慎重に下って帰りは矢作古川から矢作川の東堤防下道路へ合流。
なんかリヤから異音がする。
あらら。
やはり落枝を拾ってしまった。

s-P1250931.jpg

枝を無事に除去して矢作川に合流。
北西の風が強い時はこのルートだと余り影響無く走れる。
と思って写真撮影していたら、
ガシャーンと自転車倒してしまった。
ハンドルがそのまま地面にゴツンとしたのでエンドキャップが潰れた。

s-P1250938.jpg

この堤防下の快適具合は何と表現して良いのか。
それはベンチでおっさんが読書していたりするくらいに平和だ。

s-P1250955.jpg

それもこれも、
堤防のしっかりした整備の賜物だな。
今月末からまた堤防道路の工事が始まる。
3ヶ月以上通行止めだけれど、必要な物だと今日も実感しているのだった。

本日26km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター