FC2ブログ

Z会、Zwiftの新コースUCI世界選手権2019ヨークシャー

s-2019-09-10_1003300_clean.jpg

今年も世界選手権の季節が来た。
9月22日から各カテゴリーが始まって、
9月29日に男子エリートがある。
今回はイギリス北部のヨークシャーでの開催だ。

Zwift内ではもともと世界選手権のコースがアメリカのリッチモンドから始まり、
山岳コースがあるオーストリアのインスブルック、と再現されて来た。
今年もあるかなと思っていたらやはり出た。

Zwiftもオフィシャルパートナーとの事だからだろう。
毎年新コース追加されて行くのは凄いと思う。

s-2019-09-10_1003413.jpg

早速今回も走ってみる。
コースはいろいろバリエーションがあるがやはりまずはUCI世界選手権と同じコースで。
実際は郊外を200kmくらい走ってからこのヨークシャーのハロゲートと言う町に入って、
ここを7周回するとの事。

1周すると13kmくらいでZwiftでトレーニングするには丁度いいかもしれない。

s-2019-09-10_1004156_clean.jpg

平坦な片田舎の街なかをスタート。
いかにも古きイギリスの街って感じがしていい。

s-2019-09-10_10103612_clean.jpg

そして上り勾配に入るとずっと4~5%上り。
しかも結構眺めのずーと上って平坦、また下るって感じのコース。
ああこれってイギリスやフランスの郊外でも多いタイプの丘コースだ。

s-2019-09-10_10111015.jpg

とにかく象徴しているところがあって、
前方に上りが見えている下り勾配の道。
9%くらいで下ってあーって行くと遠くに上りの壁が見える。
これはきっついだろうなあ。

s-2019-09-10_10154818_clean.jpg

街を抜けて行くと牛さん発見。
ヨークシャーと言えば牛。

s-2019-09-10_10492638_clean.jpg

トラクター横断注意の看板?
牛にも注意だけど。

s-2019-09-10_10162920_clean.jpg

一番端っこまで行くと、
すごい滝と言うか渓谷があった。
実際の地図で見てもそれらしき場所が見当たらないので、
例によって架空コース部分だろうか。。
周回入る前に走る場所をここへワープして持って来たのかな。
落ちたらやばいカーブだったけど。

そう言えば増水して通過予定だった橋が落ちたって言う記事を見た気がするが。

s-2019-09-10_10371937.jpg

そしてまたゲートに戻って来て
周回終わり。
まったり32分かかった。
今日の段階でトップタイムが20分。
選手たちもこのアップダウンあるコースで20分くらいで戻って来るのかな。

大きな上りはインスブルックみたいには無いので、
サガンやジルベールみたいな選手に向いているのかもしれない。
さて今年は誰がレインボージャージを獲得するのか楽しみである。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター