FC2ブログ

DAHONで行く、ロックな界隈の六供浄水場と、伊賀八幡宮の蓮沼2019その2

s-P1180185.jpg

今週も先週に引き続き、
岡崎の伊賀八幡宮へ蓮沼を撮影に行って来た。
今回はおまけでロックな町、六供浄水場の給水塔も見て来た。

s-P1180046.jpg

早朝までの雨が上がって、
やっと路面が乾き初めて来たところ。
先週は下り坂な天気だったが今日は後々回復傾向の天気なので、
おまけも含めて楽しもう。

s-P1180052.jpg

今回も自転車はシングル仕様のDAHON Vitesse改にて。
こんな雨上がりには泥除けが必須なのでこれで走る必要がある。

s-P1180162.jpg

今週もくもり空の伊賀八幡宮へ到着。
特等席はご高齢の方々の場所。
なんか落ち着く。

s-P1180110.jpg

さてお参りしてから撮影しよう。
先週茅の輪くぐりがあったけれど、
ずっとは設置していないのね。
あったらくぐろうかと思ったのに。

s-P1180155.jpg

s-P1180130.jpg

今日は雨上がり。
これを見に来た。
自然の雨のしずくが付いている蓮の花と葉っぱ。

s-P1180094.jpg

s-P1180124.jpg

s-P1180075.jpg

s-P1180077.jpg

s-P1180087.jpg

雨上がりを狙うのはこれだよね。
葉っぱの水弾き、そして花弁の水滴。
まさにこれ。

s-P1180105.jpg

全体としては花の数は先週と余り変わらず、
もしかしたら時間帯かもしれない。
ほぼ見頃と言って良さそう。
そこらじゅうに咲いている訳では無いので必然的に似た様なアングルになってしまうが、
これくらいでもしんとした静観さがあって良いものだ。

s-P1180165.jpg

さて次はロックな地域にある給水塔を見に行く。
伊賀川から東にそれて行くとそれは丘の上にある。
それはまさに丘の上にあるためもれなく全てが激坂である。

s-P1180225.jpg

こちら。
ロックと言うのは六供のこと。
六供町と言う地名とかロックだろう~?

s-P1180167.jpg

古い給水塔で80年くらい前のもの。
蔦が這っており良い雰囲気を醸している。

s-P1180171.jpg

残念ながら一般開放されておらず、
手前に整備された公園から遠景としてしか見学出来ない。
イベント時だけ見学会があるかもしれない。
となりの建屋も古くポンプ室になっているがレトロだ。

s-P1180201.jpg

s-P1180226.jpg

s-P1180237.jpg

s-P1180234.jpg

円筒形のタワー状で、
この蔦に巻かれた情景が何とも言い難い魅力がある。
役目を終えても、と書こうと思ったらどうやらまだ現役の配水施設の様だ。
それも驚きである。

配水施設なので丘の上にあるわけで、
この地域がまた散策して楽しい場所だった。

s-P1180244.jpg

お寺や住宅街にあるこの地域は、
小さい戸建てから結構な豪邸まで密集しており、
中々オシャレな町だ。
兎に角ほぼ山の傾斜地に家々が並ぶから作りが工夫してあったりする。

s-P1180204.jpg

s-P1180205.jpg

s-P1180210.jpg

わかるかな、この激坂具合。
たとえローギヤでもちょっと無理な急登版になっている。

s-P1180213.jpg

これならわかる?
何度?何%かな。
20%は越えてるかな。
一部だけ切り取って激坂と言うのはあるが、
この地域、どこを切り取っても全部これなのだ。
こんもり浄水場に向かって山肌に家が建って町が形成されたと言って良い。
だからてくてく歩いて見て坂を巡ると面白いかもしれない。

s-P1180248.jpg

地元ながらに、
じっくり見たことが無かった場所が沢山ある。
ちょっとした時間でこうやって散策するのもまた楽しいものだ。

本日17km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター