FC2ブログ

DAHONで行く、逢妻女川を走破して愛知牧場のヒナゲシ(ポピー)2019

s-P1160858.jpg

本日のメインは先週からずっと行ったり来たりしていた、
逢妻女川そ走破すること、
それのついで?が愛知牧場のヒナゲシを撮影する。
そう言えばDAHONであいぼくへ行くのは初だったかもしれない。

s-P1160926.jpg

数日前に雨が降ったきりで川の水量は少ないね。
今日の行程を考えて少し早めの8時過ぎスタート。
すでに暑い。
ここ数日の気温上昇は異常で5月なのに真夏の気温になりつつある。

s-P1160738.jpg

3週連続でいつもの県道を西進する。
交通量少なくて広くて走りやすい。
平日はそれなりに混むのかもしれないけれど、
今のうちは1車線だから広々している。
延伸されたら2車線になってしまうのかな。

s-P1160739.jpg

リフレク田もあるけれど、
黄金の絨毯もあるよ。
田んぼのサイクルで稲と小麦が半々くらいで入れ替わる。

s-P1160743.jpg

今週も八橋まで走って来て、
ここで逢妻男川。
逢妻川は河口から男と女に分かれて行く。

s-P1160747.jpg

名鉄八橋駅を横目に逢妻男川沿いをしばらく行く。
前回思い出に浸っていたこの道、
かつては舗装もされていないあぜ道みたいなところ。
母親の自転車に乗せられ通った道だ。

s-P1160749.jpg

そんなわけで、
同じルートでまたここへ。
逢妻女川のスタート地点。

正確にはここから少し先のお寺さんの辺りから逢妻川が分岐している。
看板があるからここからでいいか。

s-P1160764.jpg

快適な自転車道を進む。
しかし少々気温が高い。
ちょっと走るにはいいけれど日陰もそれほど無くてこれからの季節ちょっと厳しいかも。

s-P1160769.jpg

矢作川沿いでも見たが、
この季節に咲く黄色い花って何だっけ?
外来種だと思うけど、
んん、毎年忘れている気がする。

s-P1160774.jpg

しばらく行くと道路を渡った先に嫌な予感。
おいおい、このルートも通行止めかよ。
安城の三連水車の先もだけど、ここも通行止め。
幸い対岸も舗装路なので良かったけれど、
今日の目的の逢妻女川を走破に微妙にずれるのが何とも。

s-P1160783.jpg

さらに進んで川が支流やら流れ込みが多いところを蛇行する。
いつもの鉄塔群が田んぼに反射していたので撮影しておこう。

s-P1160792.jpg

正面に猿投山が見えるいつものスポット。
一番走って気持ちよく感じる辺りか。
暑いけれど、自転車はもちろん、ランナー、散歩いろいろ。

s-P1160796.jpg

何やら煙が、
堤防焼きしていた。
草刈りは大変なので焼くってこと?
しばらく煙たかったのでここだけ早足で。

s-P1160801.jpg

走っていると右手に気になる建造物が。
新しい道路を作っていてその橋脚だ。

s-P1160802.jpg

今日の橋脚。
未完成のコンクリートの塊だけ。
この形がエモい。
しかしここから高架で道路ってどこを通すのだろうか。
今走っている部分をまたぐ様に出来るのか。

s-P1160810.jpg

そしてここまで来た。
半年後には真っ赤に染まる土手、
今はただの雑草だけ。
彼岸花って咲いていない時は何の気配も感じ無いから不思議。

s-P1160811.jpg

ゴルフ場と幹線道路、
田んぼに囲まれた先を走ると自転車道は終点。
川は田んぼの向こうへ。

s-P1160819.jpg

名鉄をくぐって先へ走ると池に出た。
和田ヶ池に流れるところで逢妻女川が終わる。
この手前で2分岐しているが住宅街へ流れて暗渠になるのか、
分かるのはここまでか。

s-P1160820.jpg

源流と言うにはおそまつだが、
自転車道と合わせて走破と言う意味ではここでゴール。

s-P1160829.jpg

そしてさらに大学の横の丘をアップダウンで越えて、
愛知牧場へ到着。
川沿いからもうちょっと近いのと平坦ならいいんだけどね。
この三好の丘がちょっときつい。
そう言えば昔のDAHONで一度来ていたわ。

s-P1160833.jpg

ヒナゲシを見に来たのだが、
あれ?今植えている?
違った、こっちはこれからのヒマワリ畑かな。

s-P1160842.jpg

奥の方へ移動。
丁度お馬さんの散歩とトラクターが重なった。

s-P1160855.jpg

そして右手奥は協会へ上がる階段。
これがシクロクロッサーが駆け上がるアレか。
思ったより急だった。
あるくなら良いが自転車担いで登るにはきついだろうね。

s-P1160880.jpg

そしてヒナゲシの丘。
若干終わりかけていたがまだまだきれい。

s-P1160870.jpg

s-P1160886.jpg

s-P1160890.jpg

s-P1160896.jpg


ぐるっと見ながら巡る。
今日は暑すぎるのか余り人も居らず。
自分もちょっと撮影してぐるっと下に降りて通過した程度。

s-P1160903.jpg

遠目にはコスモス畑と似た感じになるけれど、
花弁が大きいヒナゲシは斜面でより目立つね。

s-P1160907.jpg

それにしても暑すぎる。
お馬さんもうなだれる。
歩いていたら少々身体がだるくなって来た。
これは往復無理だなと判断。

s-P1160911.jpg

名鉄だと大回りだなと思ってここは同じルートで戻って行く。
そして途中で自転車道を外れて愛環を目指す。

s-P1160920.jpg

そんなわけで愛環梅坪駅でゴール。
若干フラフラ。
まだまだ暑さに慣れていないので無理は禁物。
あれこれ見たいところはあったがショートカットで帰路へ。

休憩と補給入れれば往復できそうだけれど、
今日みたいないきなり猛暑になるのは余計きつい。
手軽に輪行出来るのが折り畳み自転車の利点だからこんな時はその機能を使うべきだ。
ワープして難なく最寄り駅へ到着。

ミニベロの走り方はこれでいいのだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター