FC2ブログ

5ヶ月ぶりのZwiftはジロ・デ・イタリア2019ファーストステージTTコース

s-s-2019-05-12_1642142_clean.jpg

久しぶりのこの画面キャプチャー。
ジロ・デ・イタリアのファーストステージTTコースが走れるってので、
先日イベント参戦として走ってみた。
別府選手もZwiftで参加との事だった。

s-zwift01.jpg

もう一度Zwiftをダウンロード。

s-zwift02.jpg

最初はアップデートが多めで、
インストールからアップデートが始まって時間がかかったな。

s-s-2019-05-12_17003218.jpg

それで、
ログインしてみると、
実は25kmの無料期間が出来ていたので今回はまだ無料お試し中になっている。
そう言うものなのか。

スタートダッシュからみんな早すぎ。
参加レベルは最低クラスのはずだが、
先頭はガチクラスだった。
300wで踏み倒してもどんどん離されて行く。
別府選手も5倍くらいであっと言う間に見えなくなってしまった。

本人リーダーの主催ライドだとしばらくゆったり走ってくれるんだけど、
今回のはZwiftとジロのコラボイベントだからなあ。

s-s-2019-05-12_17095324.jpg

そして水道橋の遺跡の様な横に出たら上り区間。
ダ・ゾーンの中継でも見たけど、
ほんとにヒルクライムが後半2kmあった。
え?TTコースでこれかよ。

s-s-2019-05-12_17151028.jpg

右手に遺跡が写ったら16%とか、
もう行き絶え絶えで無理ってなった。
実際の選手はこの区間の両側に観戦者がみっちり居て、
大変だっただろうけどZwiftは自分との戦いだな。

s-s-2019-05-12_17223838.jpg

めっちゃ汗だく、
L4領域で20分出し切った。
タイムはぎりぎり19分台。
えーと、実際の選手は12分台で優勝していたな。
Zwift内の優勝者は13分台だったかな。
どんだけだよ。
別府選手は16分台だった。おそらく軽く流した程度なんだろう。
Zwiftのが現実よりは早く走れそうな感じだったので。

自分としてはほぼほぼ今の限界くらいに走って、
20分走だけれど、
久しぶりにローラーで全力出せた。
短時間でこんなすっきりするもの何だな。
やはりZwiftがあると全くローラーの見の入り方が違った。
さてお試し期間終わってから課金するかなあー。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター