FC2ブログ

ホームシアターはじめましたその8、スクリーンの白い部分を黒く濡れ

IMG_6508.jpg

壁張りスクリーン、
端っこは黒く塗られている。
16:9の100インチスクリーンを買ったが、
実際は投影条件によってこの枠には収まらない。
自分の部屋の設置状況だと90インチにちょっと足らないくらい。

IMG_6456.jpg

投影してみて、
台形補正は自動でされるが、
上下左右の位置はアナログ的にプロジェクターを動かして枠に収めないと行けない。
補正は完璧では無いので、
上か下か多少は妥協が必要。
フォーカスを合わせて上下が収まる様に調整した。

IMG_6459.jpg

映画を投影してみた。
そうすると当然ながら左右が数cm白帯で余る。
これが気になる。

IMG_6509.jpg

では、
黒く塗ろう。
ただのキャンパス地みたいなものなので、
アクリル絵の具の黒で塗れば良い。

IMG_6512.jpg

映像を投影して位置を決める。
だいたい2cmくらい空いているな。

IMG_6515.jpg

マスキングテープを上からまっすぐ貼り付ける。
この右側を黒く塗ってしまう。

IMG_6516.jpg

ただ黒く絵の具を塗るだけの作業だけれど、
白い部分をベタ塗りするのって何か楽しい。

IMG_6517.jpg

塗り終わったのでペリペリ剥がす。
多少エッジが甘いがこれくらいならいいだろう。

IMG_6518.jpg

まあこんなもんか。
遠目に見れば問題無い。

IMG_6521.jpg

テレビ放送などの16:9映像は四隅まできっちり収まった。
これだと集中して見られる。

IMG_6524.jpg

映画のシネスコサイズはこうなる。
これは仕方ない。
上下が白く残るがサイドはきっちり収まった。
やっぱり大画面で見ると映画館っぽさが出ていいねえ。

ほぼほぼ出来上がって来たホームセンター、
使いながらあれこれ試して行く。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター