FC2ブログ

もうヒルクライム厳しい、野見山展望台で脚付きにつき

P1120376.jpg

今週も寒さが身に染みる。
どうしても朝起きれなくて出遅れた。
やることもあるし余り時間はかけられない。
どこか展望のところでと思って南の八ツ面山はいつも行くので、
今回は北の野見山展望台へ。

P1120351.jpg

遅くなった10時過ぎスタート。
今年もここからいろんなドラマが生まれるだろうか。
PBPイヤーだし出る人は多そうだけど頑張って。

P1120355.jpg

今日のマヨ橋。
ちゃんとしたカメラで撮影するのも久しぶり。
少し引いて広角だと対岸の橋脚も入るな。

P1120356.jpg

水源橋はまだ渡れず。
かなり大掛かりに工事しているのね。
看板によると5月いっぱいまでとあるけど、
どうせ伸び伸びになるな。
歩道は通行出来るといいんだけど。

P1120358.jpg

さらに豊田自転車道はどうか。
こっちは舗装が完了してきれいになっていた。
通れなかったのは少しの区間だけだったのだが。

P1120359.jpg

ここの箇所があるからだな。
崖みたいに切り立ったところ。
手前が崩れそうだったのはきれいに法面補強されていた。
奥はワッフル補強。
住宅街だが、対岸が川で切り立った地形になったわけだ。

P1120367.jpg

少し行っていつもの鉄橋で対岸へ。
ここってなぜか車も通り抜けしたがるよね。
今回も写真撮るために少し脇に行っていたら一台通過したと思ったら、
対岸からも来ちゃってもたもたしていた。
狭いから一台しか通過出来ないのに一方通行規制も無いのは謎。
少し行けば大通りの橋があるのに。

P1120368.jpg

そして戻った先に野見山展望台への入り口。
実は自転車で来た事無かったかも。
入り口にキリスト教会がある。
神は愛です。
なるほど。

P1120370.jpg

いつだったか火野正平のにっぽん縦断 こころ旅でも登っていたが、
押し歩いていたはず。
ぐいぐいダンシングで駆け上がってみたものの、
今の自分には厳しい。
ああこれは無理だと思った。

P1120371.jpg

対向から車が下って来たので仕方なく。
距離がどれくらいか分からないのでいったん脚付き。
結局はほんの手前だったから登り切れたかもしれんけど。
しかし、
最大心拍まで上げる様な走りを全くしなくなったので、
こう言うヒルクライムはもう無理だ。
勾配と距離的には1km、15%程度だったと思うけど。
無理ができん様になった。

P1120392.jpg

と言うことで最後100mくらいだけ歩いて到着。
展望はどうか。

ここは360℃の展望は無理っぽいね。
南側は電波塔と木々で覆われている。

P1120403.jpg

さっき車が右往左往していた鉄橋。
こうやって俯瞰したら大きい橋は目と鼻の先なのにね。

P1120402.jpg

名古屋方面、
今日は雲が多めで霞んでいる。
山の眺めはいまいちかな。

P1120385.jpg

北東へ目を向けると雪山が多く見える。
右手前が恵那山で、
その奥が木曽山脈だ。
やはり木曽方面は雪深い。

P1120379.jpg

さらに左手、よーく目を凝らすと見えた。
御嶽山だ。
割としっかり見えるね。
ここからだと丁度エディオン豊田本店の向こう側に位置するらしい。
画像は実際もっと小さいのでかなりクロップしている。

寒くなって来たので今日はここまで。
ささっと下ってしまってけれど、神社があったのを横目で見た。
下り始めてしまったのでお参りはまたの機会に。
停車している人らは参拝だったんだな。
小高い山の上に神社があるのも面白いところだった。

次は脚付き無しで?
さてどうだろう。

本日35km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ





   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター