FC2ブログ

貯まり過ぎたBlue-rayディスクを無印良品のバインダーと不織布ケースファイルに収納

IMG_6126.jpg

CDもそうだったけれど、
DVD、Blue-rayもどんどん貯まると収納場所を確保するのが大変だよねえ。
そんなわけで腹をくくって?
もうプラケースと決別する事にした。

Blue-rayディスクは不織布ケースに入れてはいけないと言う記事を目にしていて、
そうなのかとずっと通常のアマレーケースで保管していたけれど、
いつの間にかBlue-ray対応の不織布ケースが出ていたのだった。
長い目で見たら保存性能は面で触れる不織布は良く無いかもしれないが、
そもそもそんなに見返すか?
生きているうちにどれだけこのディスクを再生するだろうか?
実は1回再生が全体の9割で2回以上は1割以下だろう。

前置きが長いのでメディアやコンテンツの保存、所有の意識問題はとりあえず、
棚の上に仕舞っておこう。
(つまり自己満足のものと言うことです)

IMG_6099.jpg

と言うわけで、
購入したのはエレコムのBlue-ray対応不織布ケースと、
無印良品のポリプロピレンA4バインダー。
元々持っていたカール事務器のルーズリーフカッター。

IMG_6101.jpg

A4ルーズリーフには、
30穴のリングがあるもの、2穴が多いけれど必要なのは30穴ルーズリーフである。
ジャケットを入れるクリアファイルも一緒に購入。

IMG_6127.jpg

エレコムの不織布ケースは2穴タイプしか無いので、
これにルーズリーフカッターで30穴と同じピッチの穴を追加で開ける。

IMG_6128.jpg

以前のCD,DVD用ケースは固めだったのだけど、
不織布がきめ細かくなったためか穴開けが難しい。
久しぶりに利用したカッターの歯が劣化しているのだろうかな。
2枚重ねてやると、何とかきれいにカット出来た。

IMG_6129.jpg

そしてこんな具合。
ジャケットをクリアファイルへ、
不織布ケースをA4 の上側、下側と交互に配置して行く。

位置を上下にずらす事で厚みを抑える。
不織布ケースは両面収納なので2枚組みも対応可能。
4枚組とかは上下に配置すれば1ページで収納可能。

だいたいこのファイリングでディスク枚数30枚くらいが収まる。
プラケースの事を考えれば小さく出来る。

IMG_6109.jpg

IMG_6112.jpg

ジャケットが最初から無いもの、
自家録画ものはディスクだけ収納のバインダーなら楽だ。
整理していたら懐かしいものを発見。

SONY提供時代の世界遺産と、
NHKでやっていたモンタナ・ジョーンズ(冒険航空会社モンタナ)
再放送バージョンでジョーンズが外れたのはやはりその横やりかな?

IMG_6114.jpg

不織布ケースは保存に向かないと言われていたが、
焼いてから10年経過したDVDは普通に再生された。
しかしながら、
これを再生したのは今回初めて。
ええ、
つまり再生して再度見る事は考えていない。
保存、保管と言うのはただそこにある、と言う安心感を自己満足するために今日も整理するのである。

人生とは無駄の連続だなあ、小並感。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター