CATEYEのサイコンを5400kmで電池交換2018

IMG_4972.jpg

最近交換した様な気でいたが、
よーく調べてみたら、DAHONをカスタムした時は電池交換していなかったか。
さかのぼって前回の交換は2016年12月。
そんなに前だっけ?

CATEYEのサイコンを4000kmで電池交換

そこから計算すると距離にして5400kmでの交換。
そこそこ保っていたと言えるか。

IMG_4967.jpg

最初計測されていなくて、
もしかしてセンサーマグネットがずれていたかなと見たら、
問題無い位置だった。
ちょっと気持ち遠いから近づけておく。

IMG_4968.jpg

いつも判断に迷うのはサイコン側なのかセンサー側なのか、
どっちが電池寿命なのか判別出来ないこと。
それで確かなのは両方一緒に交換すること。
どちらか早く寿命が来るだろうがこの方が確実だ。

IMG_4969.jpg

一番安いサイコンだと、
電池を抜いた時点で設定もODDもリセットされてしまう。

IMG_4970.jpg

毎回セットアップでやり方を迷うのでメモ。
裏側にある小さいぽっちボタンで右側がリセット、
真ん中が決定ボタン。決定して次のカテゴリーへ移動。
表側のボタンを長押しでそのカテゴリーのセットアップへ入る。

IMG_4971.jpg

シュワルベマラソンレーサー406サイズの周長が1550mm
厳密では無いがだいたいこれくらい。

セットアップ完了して取り付け。
問題無く計測出来た。
交換自体を忘れてしまうくらいのスパンなので、
激安サイコンでも保ちはかなり良い様だ。

そしてメモ:ロストした走行距離50km



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター