FC2ブログ

カメラ買いました。へ至るまでの話。

IMG_4665.jpg

Panasonic ルミックス GX8いいです。
気に入って使ってる。
しかしここに至るまでが長かった。

実は記録用のTX1の他にも、
最小サイズのマイクロフォーサーズ、GM1Sや、
キヤノンの1インチコンデジG9Xとかも使って来た。
しかしどうもしっくり来なかった。

そして今年の桜前線が来る前に、
趣味としてカメラを楽しめるデジカメ選びを本気で考えた。
最初は、
自転車での移動を考えてよりコンパクト、
軽量なもの程良いはずと本体重量を軽い方にソートしていろいろ検討した。
そう考えるとカメラのセンサー規格はマイクロフォーサーズ一択だ。

ところがそこへ伏兵が現れた。
富士フィルムのミラーレスが本体激安で選択肢に入った。
これはAPS-Cのセンサーサイズだ。
しかし思ったより軽く無く、さらにレンズが結構割高。

やっぱりマイクロフォーサーズだ。
と戻りつつもCP+のイベントでSONYのαシリーズ新機種が話題になってたから、
α7の無印、又はα7Ⅱとかなら中古で範疇に入って来るのでは?
そう思った時もあった。
しかしこれまた、
レンズが高い。べらぼーに高い。
フルサイズ機メインでデジカメ趣味やってる人からしたら安いと言う人も居るし、
キヤノン、ニコン使ってる人からしたらミラーレス機は安いし軽いんだろう。

でもね、初心者が最初に手にするカメラとしてはやはり高い、重い。
これが普通の感覚である。
この辺はロードバイク界隈の自転車に関する価格感覚と同じであると思った。
ホイールだけで4~5万が安くて、カーボンホイールは10万~20万は当たり前。
え?本体じゃなくてホイールだけで?
これが普通の感覚だよね。

IMG_4628.jpg

話が逸れた。
自分が欲しいデジカメの選択はどうしたか。
上の写真はちょっと?な状況である。
買い物下手の局地かもしれないが、
欲しいかもと思った物を全て買った。
そう、気になる物を買って試してから取捨選択した結果が今に至る。

IMG_4658.jpg

最初に書いた、
自転車メインでデジカメを持ち運ぶなら軽い方がいい。
ところがである。
使って運んでみて分かったことに、軽過ぎても駄目なのだ。
背中で安定しない。
ミラーレスカメラはコンデジと同じくらいの軽い機種が結構ある。
Panaの廉価版とかはその部類。

GM1Sシリーズなんかはパンケーキレンズだったらバックポケットに入る。
でもそれだとレンズ交換に自由度が無い。
使うなら結局飛び出すくらいの大きいレンズも使う事になる。

それで、
持ってストラップ掛けしてみて、
さっと構えてスイッチを入れてグリップ握って撮る。
さらに背中でべとついても良い防塵防滴な機種。
価格がまあ出せる範囲の本体。
レンズも軽く、中古市場も盛況なマイクロフォーサーズ規格。

以上のあれこれ悩み抜いた結果、
一番しっくり来たのがGX8だった。

紆余曲折があったが、
今の所は非常に満足である。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター