デジタル一眼カメラを自転車で運ぶためのカメラストラップ、ピークデザイン スライドライト

IMG_4508.jpg

カメラストラップの、
ピークデザイン スライドライトを購入。
すでに使ってるけれど自転車でどうカメラを運搬するか問題、
結構悩んでいろいろストラップを買い替えている人も居る模様。

いろんな種類が出ているけれど、
今選択すると定番はやはりピークデザインになるのかな。
これってまだ設立浅い会社で、元はクラウドファンディングからスタートしたんだな。

IMG_4514.jpg

特徴はこれ。
ストラップ側がワンタッチで着脱出来る共通アタッチメント。
これでストラップ本体から位置まであちこち変更出来る。

IMG_4513.jpg

セット品も充実でアーレンキーまで付属していた。
シルバーのパーツは三脚穴に接続して底付け出来るもの。

IMG_4730.jpg

割と大きめのカメラとレンズの組み合わせの時に、
この三脚穴部分と片側にストラップを付けるのが定番らしい。
と言うのも肩掛けして背中に回した時にカメラ・レンズが下を向いて背中に沿うから、
安定して持ち運べるから。

IMG_4507.jpg

スタラップ側にはバックルをカチャッと開いて長さが自由に変えられる。
これは俗に言う速写ストラップって言うやつか。
結局最初に調整してからあんまり長さ調整をしないんだけど。

IMG_4505.jpg

後はここ。
スライドライトには滑り止め加工が肩の部分に付いている。
これが必要でジャージでストラップが滑るのを防ぐので自転車で運ぶには必須である。
迷ったらピークデザインのストラップ、これはいいものだ。

ちなみに、
もう一つ細めの同社ストラップにピークデザイン リーシュ カメラストラップ
と言うのがあって実はこれも最初買った。
しかし、こっちには滑り止めが無いのだ。
自転車で持ち歩くならスライドライトの方ね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター