春夏インナーは汗を吸い上げてくれるか、 おたふく手袋 デュアルメッシュ JW-601

IMG_4619.jpg

やっぱり気になって買った。
おたふく手袋のデュアルメッシュ JW-601。

前回にはOTF(オーバーザファンクション)を試してみた。
夏冬無敵と言うより春先最適、おたふく手袋 オーバーザファンクション

そろそろ日中は汗ばむ季節になって来たので、
今度はメッシュ素材のこちらの登場だろう。

IMG_4620.jpg

他の方のレビューも参考に、
今回は半袖のMサイズを購入。
細身の体型で腕の長さとか考慮しないならMサイズなんだよね。
ジャージとかは主にMサイズなので。

IMG_4621.jpg

これも、
デュアルメッシュと言う商品名からして、
モンベルのアレとかファイントラックのアレと同じ役割だろう。
なので吸収性の良いアウターを着用した方が良い。

IMG_4622.jpg

サイズ感はLサイズのOTFと重ねてみた。
OTFがLサイズなので小さく見えるが、
OTFが若干大きめでのLなので標準のMサイズかと思う。

IMG_4623.jpg

IMG_4624.jpg

身幅もLのOTFに対してのMサイズでこれくらい。
インナーを普段着でMサイズがぴったりならMで良いだろう。
丈幅もレーパンに入れれば丁度良い長さで背中が出てしまうことも無い。

IMG_4625.jpg

OTFは通常さらっと若干冷っと感じ、
デュアルメッシュは冷っと感じは無くてさらっとしている。

今回は10℃スタートくらいから、
後半は18℃くらいまでに気温上昇する状況で、
デュアルメッシュの上にOTFを着用、その上は冬用ジャケット。
2時間ほど走った。

汗をこの時期かく状況だと冬ジャケットで暑さがチクチク感じるのが普通。
ところがOTFのおかげかデュアルメッシュのおかげかそれは皆無。
さらに汗を多くかき始めると、
普通は身体の表面をインナーとの間で垂れる感じがあるが、
それも無く即座にデュアルメッシュが吸い上げている様だ。

今回は春先だったのでアウターが冬ジャケット、
その時点で外界の風がインナーからの汗を乾かす状況になかったので、
帰宅後アウターを脱ぐとOTFはしっとり、デュアルメッシュはぐっしょり汗を保持していた。
風が直接インナーに当たる状況じゃないので汗冷えは無い。

そしてこれからの季節、
アウターを夏の半袖ジャージになった場合、
吸い上げた汗を外の風ですぐに乾かしてくれれば夏も快適に走れそうである。
これはまたその季節に向けての長期試用でそのうち。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター